2019年10月12日

地震や台風などの災害時にも活躍!おすすめのモバイルバッテリー特集

地震や台風といった災害時に困るのが停電したときの充電ですよね。電気が使えないと、スマホ・携帯の充電ができません。そんなときに便利なのがモバイルバッテリーです!これ1つあるだけで、電気が使えないときでもスマホを充電することができます。

ここでは、災害時にも活躍するおすすめのモバイルバッテリー・スマホ充電アイテムをご紹介したいと思います!

どんなモバイルバッテリーがいいの?


個人的におすすめなものは、大容量のモバイルバッテリーですね。容量が15,000mAh~だと、3回以上(機種によって異なります)は充電ができます。何回も充電する人は、容量が多いものを選びましょう。

次に、電池式タイプのモバイルバッテリーもおすすめです。電池さえあれば充電ができるので1つ持っておくと便利ですよ。ただし、電池式はパワーが弱いものもあるのでできるだけ強いものを選びましょう。

ここからはおすすめのモバイルバッテリーを厳選してご紹介します!使いやすさ・便利さを重視する人にはおすすめですよ。

1.モバイルバッテリー ソーラーチャージャー

24000mahの大容量モバイルバッテリーで複数回の充電ができます。どれくらい充電ができるのかというと、iPhone6→8.5回、Galaxy S6→7回以上フル充電、iPadAir→3回ほどフル充電が可能♪

しかも凄いのがソーラー充電が付いていることです。普段はUSBケーブルで充電しますが、災害や緊急の時などは、日当たりに置くだけで充電ができるんです。これ1つあるといざ!というとき便利ですよ♪

お値段もお安いので1つ持っておいて損はしませんよ◎

2.モバイルバッテリーローズゴールド

スリムでスタイリッシュなモバイルバッテリー!ローズゴールドが可愛いデザインです。こちらも24800mAhの超大容量のモバイルバッテリーです。

USBの差込口が2つあるので、スマホを2台同時に充電することができます。最大出力が2.1A(MAX)なので、急速充電ができます。持ち運びにも便利なので邪魔になることがありません。

LEDライトも搭載していて停電時にはライトとしても活躍しますよ!

3.CH-UC800 単三形電池8本対応

こちらは乾電池式タイプのモバイルバッテリー!電池さえあれば充電できるのでこちらのタイプも持っておくと何かと使えますよ。電池は単三乾電池仕様です。この手の充電器は充電パワーが弱いのがデメリットですが、こちらは8本電池を使用するので充電量が他と違います。

個人的には電池さえあればどこでも充電ができるので色んな意味で最強かなと思います◎

4.防災ラジオ Apsung

こちらはモバイルバッテリーではないのですが、1つ持っておきたい防災ラジオです。手回し発電式なので災害時には必須のアイテムで、USB充電が可能なのでスマホも充電することができます。モバイルバッテリーだけでは持たないかもしれませんので、こちらも1つあると心強いですよ!

FM/AMラジオも聴けますし、SOSアラーと昨日も搭載しています。充電方法は3つありまして、USB充電、手回し充電、ソーラー充電が可能です◎

↑この4つを揃えておけば充電は安心です。

備えあれば憂いなし!

災害時に大活躍するモバイルバッテリー・スマホ充電アイテムをご紹介しました。価格も安いので1つは必ず持っておいて損はないですよ。スマホをよく使う人だと何かと重宝すると思います。

もちろんモバイルバッテリーはアウトドアや旅行にも使えるので余裕がる人は、普段使う用と、災害用の2つに分けてそろえておくのもいいと思いますよ♪

↓こちらもよく読まれています♡

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

riri

riri

美容に関する資格も多数取得。ピュアラモでは、美容・インテリア・ライフスタイル中心に執筆します。よろしくお願いいたします。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧