2017年12月12日

イベントの日にやってみて♡絶対可愛くなれる【うさぎメイク】のススメ

12月は、イベントが盛りだくさんの一年の締めくくり!
年末のイベントは、かわいく目立ちたいと考えている人も多いですよね。

そんなピュアラモ女子におすすめしたいのが、絶対女の子がかわいく見える【うさぎメイク】です♡

ピンクコスメを使って仕上げる【うさぎメイク】に着目して、そのポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

うさぎメイクのポイントは、うるんだ赤い瞳♡

今回ご紹介する【うさぎメイク】は、普段のブラウン中心のメイクとは、一味違います。

普段はいかにブラウンのアイシャドウをグラデーションにしてきれいに仕上げるかを意識していると思いますが、うさぎメイクではブラウンのアイシャドウは使用しません!

代わりに使用するのはピンクのアイシャドウで、それも大胆に下まぶたに幅広に入れるのがポイント♡

こうすることで、まるでウサギのような、赤くうるんだ瞳を演出することができるんです。

うるんだ赤い瞳は、いつもと違う雰囲気を演出してくれるので、年末のイベントで目立てること間違いなしですよ♪

うさぎメイクに欠かせないアイテム①▶赤みピンクのアイシャドウ

AKARIさん(@akari_3131)がシェアした投稿

うさぎメイク最大の特徴ともいえる、赤くうるんだ瞳を仕上げるのに欠かせないのが、赤みを帯びたピンクのアイシャドウです。

よりうさぎっぽさを演出するために大粒のパールやラメが入ったものを選ぶようにしましょう。

こちらの写真は、エチュードハウスの「プレイカラーアイズ」です。
こうしたパレットを購入しておけば、普段のブラウンメイクも、特別な日のうさぎメイクも、両方楽しむことができるのでおすすめです。

うさぎメイクに欠か
せないアイテム②▶うるうるリップを演出できる青グロス

うさぎメイクは、目元のカラーだけでなく、うるうるでツヤのあるリップもポイントです。
あまりはっきりした色を用いるよりも、ツヤ感とピンクっぽいカラーを重視すると、ピュアな印象に仕上げることができます。

そんなうさぎメイクにおすすめしたいのが、今話題を集めている青グロスです。

青いクリアカラーとラメが美しいグロスは、唇に乗せることでほんのり青みを帯びたピンクのリップを演出することができますよ♡

かわいらしくてちょっぴりセクシー♡
そんな【うさぎメイク】を取り入れて、年末のイベントでとことん目立っちゃいましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

秋間 恵璃

秋間 恵璃

元アパレルブランドディレクター・デザイナー・プレスに従事しており、現在はフリーランスでアパレルマーケティングやウェブライターを務めています。「可愛くなれる」ことが大好き♡プライベートでは、1児の母です。instagram→@eriusa0325

他の記事も読む

関連するキーワード一覧