2019年10月22日

【お金が全然貯まらない人へ】一人暮らしの節約術でムダをなくそう!

一人暮らしの皆さん、節約していますか?無駄遣いをして貯金がなかなか貯まらない…という人も多いのでは?逆にお金はそんなに使っていないけどお金が貯まりにくい方もいると思います。

ちょっとした節約をするだけで、無駄なお金が浮くのでその分お金が溜まりますよ!

ここでは一人暮らしの方のためのお金が貯まる節約術についてご紹介していきます♪

1.お金がかかるアプリはやらない×

 
アプリって面白いですよね。ここで注意したいのが、有料アプリや課金アプリです。面白そうだからといって必要のない有料アプリを買ったり、課金しまくったりしていませんか?私は以前、有料アプリだけで毎月5万~とか使っていました。節約するなら、しばらくの間は無料アプリだけにして、課金も控えましょう。

どうしても買いたいなら、月にいくらまでならOK!という自分なりのルールを決めましょう。

2.外食は控えて自炊する

 
外食ばかりすると食費が結構掛かります。節約したい人は自炊をしましょう。自炊することで料理も上手くなるし、わざわざ外に食べに行かなくてもよくなるで楽ですよ。お金がかからないレシピを研究すれば毎月の食費代もかなり浮きます。外食多めの方は、この機会に自炊にしてみてはいかがでしょう。

また自炊の材料を買うときは、安いスーパーを探しましょう。特売日などのセールや、安くなる時間帯を調べて買うほうがお得です。

3.電気代を節約しよう

 
意識しないで適当に電気ばかり使っているとどんどん電気代が高くなります。電気代を節約する方法としては、使わない家電製品はコンセントごと抜くと待機電力を抑えることができるので多少は節約になります。とくにパソコンやエアコンは高くなりがち。冷蔵庫については食品が入ってるので抜かないほうがベスト。コンセントごと抜くのが面倒な人は、電源タップを使うとよいでしょう。

使わない時は極力電気を消すことを意識することで電気代はだいぶ節約ができますよ。また照明については、白熱電球を使ってる人はLEDライトに変更するだけで消費電力を節約することができるんですよ!電球の寿命も長いです。

使う場所によって向き・不向きがあり、熱に弱い傾向があるので浴室などでは使わないようにしましょう。

4.電話代を節約する

 
電話をよくかける人は、かけ放題プランがお得になります。国内通話が24時間いつでも無料になるサービスです。毎月1時間以上会話する人ならかけ放題プランのほうが安くなります。また最近はLINE電話「LINE Out」も流行っていて、固定電話→3円/1分、携帯電話→14円/1分となっています。

毎月電話はそんなにかけないよ!という人はLINE電話もおすすめです。1,000円分のLINEカードを買えば十分電話できます◎

5.洋服代は予算を決めて買う

 
お洒落な女子だと洋服代は欠かせませんよね。かわいいお洋服を見つけたらついつい買ってしまいがち…そんな人は、毎月のお洋服に使える予算を決めておきましょう。毎月1万円以内にするなど、予算を決めれば無駄使いは減らせます。

古着や、ユニクロ・GU、しまむらなどで買えば安く購入できるので予算に合わせて上手にお買い物をしましょう♪

6.節水シャワーヘッドに変える

シャワーをよく浴びる人は、節水効果がある節水シャワーに変えましょう。節水シャワーを使うことで、使う水の量を減らすことが可能になります。水だけではなく、お湯を使う量が減る分ガス代も節約することに繋がります。手元で止水できるタイプのものだとより節水ができます!

7.隣の駅は歩こう

 
通勤で隣駅まで電車で通っていてる方は、歩きに変えるだけでもだいぶ節約になります。例えば1駅170円の場合、これを1カ月間で計算すると5,100円の節約に繋がります。あと歩くことで健康にも良いですし、ダイエット効果も期待できるというメリットも!

隣駅の人は歩いて通ってみてはいかがでしょう。毎日が無理でも週3回だけ歩くのも良いと思いますよ♪

8.小銭は貯金箱に入れる

節約したお金を使っていてはお金がいつまでも貯まりません。そこで、貯金箱に入れる習慣をつけましょう。貯金箱は簡単には取り出せないタイプのものがおすすめです。小銭があると、ついついお菓子などいらないものを買ってしまう人は今すぐやるべきです。

下記のような貯金箱がおすすめです!

10万円、30万円、100万円と色んな種類の貯金箱あるので貯金したい目標額の貯金箱を選ぶと良いですよ!

9.貯金専用口座を作ろう

 
皆さんは、貯金専用の口座を持っていますか?意外とこれがお金が貯まるんですよ。お金の管理がしやすくなるので1つ作っておきましょう。貯金箱で貯めた小銭も、ある程度溜まったら貯金専用口座へ入れることをおすすめしますよ。

銀行口座はスマホでも管理できるネット銀行がおすすめです。下記の楽天銀行は1つ持っておくと便利ですよ!クレジットカードがない人もデビットカードを持てるので無駄に使いすぎる心配もありません。

10.毎月のお金の状況を把握しよう

 
皆さんは自分が毎月何にいくら買っているか把握していますか?実は、お金の状況を把握することは、節約する上で大切なことなんです。一度、自分が毎月使っている金額をノートに書いてみてください。そしてムダなものはないか再確認しましょう。

使いすぎているものがあれば削ってみてください。これをやるだけで2~3万円は節約できるかもしれません。ムダな固定費があるとお金を節約しても出ていく金額ほうが大きくなるので注意が必要です×

11.生活用品は100均でそろえよう

 
一人暮らしをする方は、食器や鍋、掃除グッズなどの生活用品を揃えるのに初期コストが掛かりますよね。少しでも出費を抑えるために、生活用品できる限りは100均でそろえましょう!生活用品は使い捨てが多いので、そこにお金をかけるのはもったいないですよ。

今の100均は見た目もおしゃれなものが多いのでおすすめですよ◎

今すぐ節約生活をしよう!

一人暮らし向けの節約術をご紹介しました!お金が貯まらない人はまずは節約してみてムダをなくしましょう。毎月節約できた分を貯めると貯金も増えるのでおすすめですよ。ちりも積もれば山となるので、定期的に貯金していたらいつの間にか大きな貯金ができますよ♪

↓こちらもよく読まれています

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

riri

riri

美容に関する資格も多数取得。ピュアラモでは、美容・インテリア・ライフスタイル中心に執筆します。よろしくお願いいたします。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧