2019年9月19日

【着物の正しい処分方法!】どの方法が一番いい?売るor捨てる?

皆さんはお家にいらなくなった着物はありませんか?もう使わなくなったので処分しようと思っているけど処分の仕方がわかない…という人も多いはず。そこで今回は、着物の正しい処分の仕方についてをご紹介したいと思います!

着物はどう処分するのがいいのか、処分より売ったほうがいいのか、捨てるに捨てきれない人は参考にしてみてくださいね♪

着なくなった着物の処分方法について

それでは使わなくなった着物を処分する方法についてご紹介していきたと思います!もう着物は使わない、処分したい・・・という方は参考にしてみてくださいね!

1.ゴミに捨てる

着物を高く売る方法
破れやボロボロになった着物や、使用感が強すぎて売るに売れない使えなくなった着物は捨てましょう。着物の代表的な捨て方としては衣類になりますので生活ゴミと一緒に燃えるゴミに出しましょう。着物をゴミ袋に入れて、収集日にゴミ置き場に出してて処分するだけなので処分代金もかかりません。注意点としては、着物を捨てる際は、お住まいの地域のゴミ出しのルールを守って捨ててくださいね!

2.友人や家族に譲る


家族やあなたの友人に着物がほしい人がいたら譲りましょう。着物を渡すだけなので処分代がかからずに済みますよね。何より、ほしがってる人が喜んでくれれば一石二鳥ですしね。もし周りに着物をほしがっている人がいたら思い切ってあげちゃいましょう!従妹などがいる人はお下がりとして着物をあげてもいいと思います。

3.買取サービスを利用してお金に変える


着物を買取サービスに査定する人が増えています。一番いい方法は、メルカリや買取サービスを通して着物を売りましょう。状態がよければ結構な額で売ることができます。捨てる前に一度、着物が売れないかも検討してみましょう。

おすすめは着物を買い取ってくれる買取サービスです。訪問着や振袖、加賀友禅や京友禅などは数万円~数十万円で売れることがあります。捨てる予定のものが大金に変わる可能性があるので捨てる前に査定してみましょう!

査定自体は無料なので、着物自体がどのくらいの価格で売れるのかを一度査定してみるのもよいと思いますよ。

もしも着物を売るのなら、下記サービスが高く売れるのでおすすめです♡

1.バイセル

着物を高く買い取ってくれると評判のバイセル!着物を少しでも高く売りたい人にはおすすめです。着物意外にも毛皮やブランド、宝石、時計、骨董品なども売ることができます。着物を売るだけでなく、無料引き取りも行っています。

2.【福ちゃん】

いらない着物が最短30分で着物が現金に変わります!買い取り実績100万点以上の実績がある着物出張買取サービスです。もちろん宅配買取もやっています。初めての方は買取金額10%UP!さらにおまとめ査定もあり、着物+帯などの複数買取でも10%しますよ。

査定自体は無料なので着物がどのくらいの金額で売れるのか一度試してみてはいかがでしょう♡

4.リサイクルショップに売る


リサイクルショップに着物を売るのも1つの方法です。デメリットは、着物の価値がわからない人もいるので価値がある着物でさえ値段はかなり安く査定される可能性があります。個人的には、リサイクルショップに売るのなら質屋で売るほうがまだマシですね。着物の価値が分かる業者に査定してもらうのが安心です。状態も悪く、査定しても売れない場合はリサイクルショップに持ち込むのもいいと思います。ただし値段は期待できません。

5.着物自体をリメイクしよう♪

着物の処分方法
思い出の着物だし、捨てるのも売るのももったいない!と思う方は、着物を再利用してリメイクしちゃいましょう!例えば、ドレスにしたりワンピースやスカートにするのもありです。中には着物の帯などを使ってバッグにする人もいます。自分でリメイクが出来ない人はプロのリメイク専門店などに任せましょう。世界で1つだけのオリジナルティなものを作っちゃおう♡

6.大切に保管しておくのものあり!


思いで深いものなので、やっぱり捨てたり売ったりするのは嫌だな…という人は大切に保管しておくのもよいと思います。無理して捨てたりすることはありません。着物を保管する人はシワや汚れが付きにくい方法で大切に保管しましょう。自宅で保管するのが心配な人は、着物専門の保管サービスなどを利用するのもよいと思います。また使う機会が出てくるといいですね♪

7.着物を寄付する


いらなくなった着物は寄付することもできるんですよね。寄付することによってあなたのいらなくなった着物が募金活動(寄付活動)に使われます。ネットで検索すると寄付できる業者は色々とあるのですが、NPO法人などでも着物の寄付ができる業者があります。査定しても値段がつかないような着物は寄付するのもおすすめですよ。ちなみに寄付をしてくれる業者に着物を送付する場合、送料を負担するのは寄付する側がほとんどです。

いらなくなった着物を処分しよう!

せっかく高いお金を出して買った着物なので、必要のない着物なら売れるときに売るのがベストです。査定金額が安い場合は、少しでも高く買い取ってくれるサービス業者を探しましょう。意外にも着物の価値が高くて高値がつくかもしれません。一度捨てる前に査定をしてみてはいかがでしょう。

↓こちらもよく読まれています♡

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

riri

riri

美容に関する資格も多数取得。ピュアラモでは、美容・インテリア・ライフスタイル中心に執筆します。よろしくお願いいたします。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧