2016年12月17日

聴くだけ!特殊音響マナーズサウンドCDブック2冊のご紹介

以前、特殊音響であるマナーズサウンドのCDブックをご紹介させていただきました。

http://purelamo.com/manners

前回、「全身の巡りをよくしてデトックスするCDブック」と「自律神経を整えて超健康になるCDブック」の2冊に興味を持ち、実際CDを聴いてみて私が実感した効果とその感想を書かせていただきました。

そして、今年の9月に発売された「聴くだけで全身のストレス・痛みが和らぐCDブック」と「肌・髪・血管が若返る!アンチエイジングCDブック」の2冊にも興味を持ち、実際聴いてみた感想をお伝えしようと思います。

▼今一番人気の全身脱毛はコレ▼
全身脱毛

特殊音響マナーズサウンドとは


マナーズサウンドは音楽療法のひとつとして考えられていますが、実はほかの療法とは大きな違いがあるそうです。

一般的な音楽療法は音楽を耳からとり入れることで脳に働きかけますが、マナーズサウンドは、耳から伝わって脳に働きかけるだけでなく、耳から聴こえる音が皮膚を通じて、身体の問題のある細胞に直接働きかけるのだそうです。

身体の細胞からも振動が出ているそうで、乱れた細胞振動を本来の振動に戻すことで身体の自然治癒力を活発にし、健康体に導いていく効果もこのマナーズサウンドの特徴です。

聴くだけで全身のストレス・痛みが和らぐCDブック


ストレスの原因と言えば人それぞれですが、一番ストレスを強く感じやすいのは人間関係ではないでしょうか。他にも騒音や臭い・経済的な悩み・化学物質なども原因として挙げられます。

ストレスを感じると交感神経が優位になります。そうなると、末梢血管が収縮し、内臓の働きが悪くなると同時に血流も悪くなります。そして発痛物質も放出されてしまい、頭痛や腰痛、肩こりなどのストレスによる痛みが発生してしまうのだそうです。

私がこのCDを聴くタイミングは、仕事が終わり帰宅してから夜ご飯を食べてひと段落ついたとき。やはり仕事中は人間関係でストレスを感じることが多いです。私の場合、ストレスを強く感じると頭痛が起こることが多々あります。

仕事から帰宅してひと段落ついたときがリラックスしている状態なので、そのときにこのCDを聴いています。このCDの音楽は本当にリラックス効果が感じられます。その日のストレスがなくなったような…。それぐらい私にとってリラックスできる音楽。波の音や鳥のさえずりなどの自然の音もあります。個人的に自然の音が入った音楽が一番リラックスできてお気に入り。そしてCDを聴く前と比べて頭痛が少なくなりました。これが私にとって大きな効果です。

肌・髪・血管が若返る!アンチエイジングCDブック

こちらのCDブックには、細胞を若返らせる特殊な音の説明が詳しく書かれています。そして実験の血管年齢の結果や肌・髪に関する結果が写真付きで説明されているのがとても魅力的です。実際に体験された方のお話も書かれています。

私の場合、肌荒れが改善されるかどうかを期待しました。ニキビができると治るまでに時間がかかるのでこのCDを聴くことでどのような変化があるのか楽しみでした。CDの内容の説明を読んでみると肌の新陳代謝を促す音楽もありました。

聴いてみた結果、すぐにニキビが治ったというわけではありませんでしたが、いつもより少し治るのが早かった気がします。それよりも、肌のキメが整ったことを実感しました!

生理前と生理中にも聴いてみたのですが、肌荒れもいつもより少なく、そして生理中の腰の痛みも少し緩和されていました(私の生理痛は下腹部より腰の痛みがひどい)。

肌以外に、白髪や薄毛・老眼や目のかすみ・肥満が気になる・高血圧や糖尿病、骨粗鬆症が心配・便秘や生理痛の悩み・更年期障害などに聴くのがお勧めと書かれていました。もし気になることがある場合、ぜひこのCDを聴いてみてはいかがでしょうか。

おわりに


聴くだけ!と言われると、半信半疑になりつつも気になるものです。私は「ほんとかな?」と思いながら説明を読んでいました。
実際聴いてみると素敵な音楽でリラックス効果があるのは確かです。

リラックスすることでストレスも緩和していきます。そして私の場合、頭痛が和らぎました。効果はそれぞれ違うと思いますがリラックス効果を実感するだけでも充分身体に良い影響を与えています。

ぜひ聴いてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

akane

akane

日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ・美容薬学検定1級・コスメマイスター・スキンケアマイスター合格、登録販売者取得。美容が大好きで幅広い範囲を勉強してます。薬学も勉強してましたので美容・薬学(登録販売者の範囲)・健康に関するコラムを発信していこうと思っております。よろしくお願いします!

他の記事も読む

関連するキーワード一覧