2019年1月21日

美部屋作りはハンガー統一から!【おすすめハンガー】5選♡

美部屋作りを始めたい皆さん!ハンガーは何を使っていますか?「ハンガーは寄せ集めのものしか使ってない」という方も多いのではないでしょうか?美部屋を作るのにハンガーを統一されるのはマストです!今回はそんな女子にむけて【おすすめハンガー】を5つご紹介したいと思います♡

スポンサーリンク

ハンガーを統一して美部屋にしたい♡

ハンガーインテリア画像提供:@e.unjy

美部屋作りにおいて、一番おざなりになりがりなのがクローゼットの中です。「リビングは色も統一して美部屋にしたけど、クローゼットの中だけは誰にも見せたくない!」と思っている方も多いのではないでしょうか?しかし、可愛い服を入れるクローゼットの中こそ美部屋作りには大切です!そこで今回はそんな美しいクローゼットを作るのに必要な、【おすすめハンガー】を5つご紹介していきたいと思います♡

ハンガーを選ぶ時のポイントって?

ハンガーは「シャツ用」「ニット用」「コート用」とサイズを変えて揃えておくのが、まずポイントです。また、「スカート用」「パンツ用」としてクリップハンガーも揃えるとgoodです!これらを思い立ったときにバラバラに買ってしまうとクローゼットの中の統一感がなくなってしまうのでNGですよ♪

ハンガーインテリア画像提供:@mimi__ai

ハンガーを買うときには「1つのブランドで揃え」というのがポイントです!そこでここからは【おすすめハンガー】ブランドを5つご紹介していきたいと思います♪少量を買うのではないため、安くて好評なものだけを厳選しました。ご自分の好きなブランドのハンガーを見つけて、まとめ買いしちゃいましょう♡

おすすめハンガー①無印良品

まずはシンプルでおしゃれなブランド無印良品のハンガーをおすすめします。20個セットで5,500円ほどとコストパフォーマンスが最高です◎ふだん使いに手軽なポリプロピレン、衣類を掛けていないときも美しいブナ材、軽く、機能に徹したアルミの3種類の素材から選ぶことができます!

ハンガーインテリア画像提供:@iam_____ua

シンプルなハンガーからパンツ・スカート用のハンガー、中にはスカーフやネクタイ用のハンガーまであるので、すべてのハンガーを無印良品で揃えたら、クローゼットに統一感が生まれるだけでなく、かなりすっきりと収納できるようになること間違いなしです♡

おすすめハンガー②IKEA

続いて、海外風のスタイリッシュでおしゃれな家具を取り扱っているIKEAのハンガーをおすすめします。IKEAのハンガーは、どんな洋服でも合わせやすいように、白や黒などのシンプルな色合いをベースにしているのが特徴です!しかし多機能ハンガーのデザインがスタイリッシュなものが多く、これらが「IKEAっぽさ」が出ていておすすめです◎

シンプルなベーシックハンガーでだいたい揃えたら、クローゼットのいちばん目立つところに、この洗練されたデザインの多機能ハンガーを置くことで、クローゼットの中がシンプルでスタイリッシュに仕上がります♡

おすすめハンガー③3coins

ガーリーなものが好きな女子におすすめなのが、3COINSのハートノンスリップハンガーです!こちらのハンガーはピンクと赤があり、ハートのデザインが施されているのがポイント♪こちらのハンガーのさらにいいところは、安っぽさがないことところです♪プラスチック製でなく、上品なファブリック素材なのでピンクだけど落ち着いて見えます♡

ハンガーインテリア画像提供:@hellcat_mercy

3COINSでハンガーを買うなら、こちらのガーリーなピンクハンガーと、スカートやパンツ用のシンプルなハンガーの両方を買いましょう!ピンクでクローゼットの中から女子力を上げていきましょう♪

おすすめハンガー④feanc franc

メルヘンでガーリーな世界観が好きな女子におすすめなのが、francfrancのリボンハンガーです!こちらのハンガーは、ピンクの細めハンガーに可愛くピンクのリボンが結んであって、見ているだけでニヤニヤしちゃう可愛さです♪

ハンガーインテリア画像提供:@mura_sakii

ピンクの色合いが、3coinsより薄めなのでそこまで可愛すぎることがないところが、使いやすいポイント。洋服の邪魔はしないけれども、単体でとても可愛いなんて最高ですよね♪クローゼットに置くだけでなく、洋服を見える収納にして、このハンガーを見せるように収納すると、部屋全体をガーリーな印象にすることができるので、そちらもおすすめです♡

おすすめハンガー⑤ニトリ

最後にご紹介するのは、みんな大好きな「お値段以上、ニトリ」です!ニトリのいいところは、何と言ってもダントツでハンガーの種類が多いところです。「滑りにくいハンガー」「ベルトハンガー」など、実用的で機能的なハンガーが、全てシンプルな色合いとデザインで用意されているので、どれを選んでも外れがありません♪

ハンガーインテリア画像提供:@00_312

選ぶ時のポイントとしては、絶対に素材や色合いを統一することです。「この用途のハンガーは木にして、この用途はアルミにする」とすると、統一感がなくなってしまうので絶対NGです!洋服が派手な色や柄が多い方はアルミのハンガー、シンプルな色や柄が多い方は木のハンガーを選ぶのがおすすめです♡

ハンガー統一して部屋も心も綺麗になろう♡

ハンガーインテリア画像提供:@eri417k

いかがでしたしょうか?あなた好みのハンガーは見つかりましたか?ハンガーを統一することによって、洋服をきちんと綺麗に片付ける習慣がつき、さらに部屋の印象が美しくなりますよ!クローゼットが洋服で溢れているという方は、断捨離のついでに今回紹介したハンガーをまとめ買いして、クローゼットに統一感を生み出しませんか?

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

kanako

kanako

ねこが好きな女子大生。最近ふわふわした手触りの服を集めるのにハマってます。読者のみなさまと一緒にかわいい世界観を共有できたら嬉しいです。宜しくお願いします。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧