2018年3月19日

ジルバイジルスチュアートのバッグを使った春のおすすめコーデ♡

みんなも大好きなジルバイジルスチュアートのバッグ。私も“持っているバッグはほとんど
ジルバイ”
ってくらい大好きです♡デザインやカラー、サイズが豊富だし、お値段も1万円程度でブランドバッグを買うよりずっとお手頃。

流行り廃りなく使えるものからトレンドのデザインのもの、品切れ続出で入手困難になってしまう物など、ジルバイのバッグは魅力がたくさん♡
今回は手持ちのジルバイの中で出番が多い3つを使ったこの春おすすめのコーディネートを紹介します♡

スポンサーリンク

1. 大人気♡大きなリボンがポイントのショルダーバッグ

大きなリボンが特徴ですが、リボンと本体のカラーが同じなので甘くなりすぎません。
小さな見た目ですが収納力は意外とあり、軽くて持ちやすい♡

 
今年のトレンドのピンクのニット。淡いピンクも可愛いですが今年はビビットなピンクに挑戦するのもおすすめ。

オフショルにもなるピタッと細身のピンクニットは子供っぽさが少なくレディな着こなしができるデザインです。
春の定番、ブラックのギンガムチェックのスカートと合わせて、ブラックのショルダーで締めれば、 甘すぎないギンガムコーデの完成です♡

 
リボンがついたバッグですが大人っぽくシンプルなコーデにも合います♡

ブルーデニムに鮮やかなカラーのVネックのニット。大きなリボンが特徴のショルダーをで暗くなりすぎずスラッと大人可愛い小慣れたシンプルコーデに♡

2. コロンと可愛い♡ドラマで大人気のショルダーバッグ

失恋ショコラティエのサエコさんバッグで知られるボストンショルダーバッグ。
私はパンツスタイルにも合わせやすいようホワイトを選びました。

大好きなラベンダーカラーは今年のトレンドの1つなので色々なブランドで見かけること
ができます。甘くなりすぎないよう、トップスはボーダーにしてシンプルなホワイトのバッグでまとめます。

 
カジュアルになりすぎるボーダートップスは、Vネックやオフショル、フリルやレースがついているものを選ぶのがおすすめです♡

 
今年はいつもと違うボーダーに挑戦。赤のボーダーは持っていなかったので、ホワイトデニムコーデを華やかに見せるためにも赤をチョイス。デニムに合わせてバッグもホワイトに。

カジュアルコーデになりがちなボーダーですがしっかり赤いリップを乗せれば、デートでも大丈夫なボーダートップスが主役のコーデの完成♡

3. どんなコーデにもあうプレートミニバッグ

1番出番の多いゴールドプレートがポイントのトートバッグ。サイズもお出かけにちょうどよくデザインもシンプルなのでコーデを選ばず使えます。
 
ブルーのフラワープリントのスカートにブルーのニット。同系色のプレートトートを合わせてまとめます。

派手になりがちなフラワープリントを落ち着かせるコーデです。メイクも青みピンクを使ってまとめるのもポイントです♡

 
カジュアルなダメージデニムとボーダートップスに合わせると一気にレディな装いに♡

大きすぎず小さすぎないシンプルなプレートトートはコーデを邪魔することなくまとめてくれます。

香りや持ち物も女性らしいものをチョイスして上品なカジュアルコーデを目指しましょう♡
3つのバッグでそれぞれスカートコーデとパンツコーデの2パターン載せてみました。

あれもこれも欲しくなっちゃうジルバイのバッグを上手に選んで、いろんなスタイルを楽しんでみて下さい♡

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

sayapyon

sayapyon

みなさんとかわいいを共有したい!コスメやファッションが大好きです。こだわりの美容法やライフスタイルを紹介します。私なりにHAPPYになれる方法を発信していきたいです♡

他の記事も読む

関連するキーワード一覧