2019年8月11日

収納苦手な人必見!洋服の収納に便利なおすすめアイテム特集。

皆さんは普段、お洋服の収納はどうされていますか?お洋服が増えれば増えるほど置き場所に困りますよね…。お片付けが苦手な人はお洋服があちこちに散らかっていませんか?ここでは、お洋服の収納に便利なおすすめのアイテムをご紹介していきたいと思います!

収納が苦手な人はこのアイテムを使ってみてください^^

収納アイテム1.チェスト(3段)

洋服収納の定番アイテムです。持っている人も多いと思います。洋服の収納には3段タイプがバランスよくておすすめ!基本的には、押し入れやクローゼットに入れて使うのがベスト。おすすめはこちら♪

透明タイプのチェストです。透明なので中が透けてみえるので収納した服も探しやすいのがメリット!透明のデメリットは他の人からも中身が見えるということです。リビングに置く場合は中身が見えないチェストがおすすめ◎

こちらは中身が透けないプラスチックタイプのチェストです。カラーも5色あるのでお好きなカラーを選べます♪クローゼットや押し入れがない人は、リビングなどにこれを置いてもいいと思いますよ。洋服タンスだと大きくて場所と取るので狭い部屋には向いていません。

こちらは2列タイプのチェストになります。木天板がついていて、小物やバックなどを置くことができます。2つ並べるならこっちのほうがお洒落でかわいいですよ♡

収納アイテム2.衣装ケース

続いての便利なアイテムが衣装ケースです。衣装ケースは、不織布(ふしょくふ)タイプがおすすめです!何より軽いし持ち運びにも便利なのがポイントです。使わなくなったら折りたため手収納できるので邪魔になりません。

厚手セーターなら約5~7枚、薄手シャツなら約20~25枚ほど収納可能です。通気性にも優れていて湿気やホコリからも守ります。2個で2,000円台で買えるのでお安いですよ!

デザインがかわいいですよね。耐荷重は22kgほど耐えられるので、作りもしっかりしていて頑丈です。麻生地を使っているので破れにくいのも特徴的!防塵はもちろん、内側に撥水加工をしていて衣類を湿気やホコリから守ってくれます。レビュー評価も高い人気商品です!

収納アイテム3.ハンガーラック

お洋服をおしゃれに見せたいならハンガーラックにこだわりましょう。個人的には横幅が狭いタイプが場所を取らないのでおすすめですよ。おしゃれなハンガーラックがこちら♪

ブラックカラーが大人っぽいハンガーラックです。猫足になっているのでかわいさも残しています。横幅もスリムなので狭いお部屋でも邪魔になりませんよ。

木製のハンガーラックでナチュラルテイストのお部屋にぴったり。折りたたみ式なので使わないときは畳めるので邪魔にならないのもポイント!帽子をかけたりバッグを置いたり色んな活用法ができます!

お部屋の広さに余裕がある人におすすめ!小物類をかわいく飾れるのでインテリアとしてもおしゃれです♪

収納アイテム4.ワードローブ

クローゼットや押し入れがない人はワードロープもおすすめです!ただし部屋が狭い人だと窮屈になるので広い人向けです。組み立て式で簡単にクローゼットが作れちゃいます♡

ピンク&白のカラーがおしゃれなワードロープ。大容量で洋服の収納も完璧!服以外にも靴や小物類も収納できます。

ブルーカラーがかわいいワードロープ。見た目もおしゃれなのでインテリアにも馴染みやすいデザインです。他にもピンクやグレー色もあります。値段の割に頑丈で丈夫す。可愛さ重視ならこれ♡

収納アイテム5.下着収納ボックス

ランジェリーを適当に入れるとどこにいれたら分からなくなりますよね。そんときには下着入れ専用のアイテムを使いましょう。

こちらは仕切りが付いた収納ボックスです。下着、ブラジャー、靴下などを入れることができますよ。一目見ればすぐに何があるのか把握できるのでとっても便利!

35ポケットも収納できる吊り下げタイプの下着収納です。クローゼットがある人ならハンガーにかけて使えるので場所取らずに便利です♪

あると便利なおすすめitem

服を収納する際にあると便利なおすすめのアイテムもついでにご紹介しますね♪

お洋服を、引きだしや、衣装ケースに入れる際に一緒に入れておきたいのがこちら『ムシューダ』です!防カビ剤配合で大切なお洋服をカビからも守ってくれます。防虫効果は1年間持続するので長く服を保存する方は1つ持っておきましょう。

こちらはムシューダのクローゼット用です。ハンガーにかけるタイプのものになります。こちらも防虫効果は1年間持続します。

手巻き感覚でお洋服を圧縮できる真空圧縮袋です!これを使えばお洋服をコンパクトにして収納することができるので便利ですよ。機能性もよく、湿気やカビ、臭い、ダニ、埃などをしっかり防止することが可能です。使わなくなった服は圧縮して入れましょう。見た目もキレイに収納できます。旅行にも使えますよ。

冬物のコートやジャケットなど分厚いお洋服の収納に困っている方におすすめ!分厚い服でも圧縮するのでスマートに収納できます。防水性、耐久性、耐熱性も優れていて便利な収納アイテムです!

大切なお洋服をキレイに保管しておきたい人は、衣類カバーを付けましょう。耐久性もよく、防塵・防水などの性能もGOOD!カバーは洗えるので何度も使えますよ♪

番外編:バッグの収納はどうしたらいい?

画像提供:@misora_blog

バッグの収納に困る人も多いですよね。バッグって場所取るし収納しずらいのが悩みです。そんなときにおすすめのとっておきのアイテムがあります!以前、過去記事に書いていますので下記記事をご覧ください!これ使えばスマートにバッグを収納することができます♡

収納のポイントについて

画像提供:@5._.chai__

(1).下着類は分ける

下着類とお洋服を一緒に入れるとごちゃ混ぜになって分かりにくくなります。見た目も汚く見えますよね。下着類は専用の下着収納に入れるのがおすすめです。

(2).冬物が多い人は圧縮する

冬物のコートや分厚いものは収納する上で場所を取ります。そこで圧縮できるアイテムを使ってスリムにしましょう。だいぶスッキリしますよ。

(3).着ない服は処分しよう

服が多すぎると収納に困りますよね。着なくなった服は売るか、または処分して断捨離しましょう。着なくなった服こそが収納の邪魔になります。

(4).元の場所に収納する

お洗濯したお洋服たちはそのままにするのではなく、収納していた場所に入れましょう。これを習慣付けることによってお部屋が散らかりにくくなりますよ。

収納する際は、以上のポイントに気を付けてみてください♪

お洋服の収納に活用してみてね♡

服って増えるものなので、上手く収納しないと置き場所に困ってしまいます。圧縮できるものは圧縮して、コンパクトにして収納するといつも以上に入れることができます。あとは着なくなった服は収納の邪魔になるので、思い切って捨てるのもおすすめですよ。今回ご紹介したアイテムを是非活用してみてくださいね!

もしいらない服があれば下記も一緒にお読みください♪

これ以上服を増やしたくない人は下記サービスがおすすめです◎

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

riri

riri

美容に関する資格も多数取得。ピュアラモでは、美容・インテリア・ライフスタイル中心に執筆します。よろしくお願いいたします。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧