2018年10月15日

“この女ビッ○なの?!”男がドン引きするNG発言4つ

気になっている人や付き合いたての彼氏がいる人必見♡
男性がドン引きしてしまうNG発言4つをご紹介します。うっかり口がすべってしまって、男性に嫌われないように気を付けましょう!

本当はあるがままの自分で話したいけど…
誰だって、自分らしくあるがまま発言したり行動したりしたいですよね。
でも、ガサツな人、口が悪い人、発言が下品なのは女性として以前に人として気を付けたいもの。
気になる人や彼氏と話しているときはなおさらです!
不用意に発言して、男性に『この女遊びまくってる!?もしかしてビッ○なの…!?』なんて思われてしまわないように、この発言だけはやめておきたい!というNG発言4つをご紹介します。
ドキッとしたそこのあなた。ぜひチェックしてください!

スポンサーリンク

NG発言その1.下ネタ

 
女性として男性と接するとき、避けたい発言といえばやっぱり下ネタ。
飲み会の席などでは盛り上がる話題なので、ついその場のノリにまかせて下ネタを話してしまいがち。
男性も一緒に盛り上がれる話題なのでその場は良いかもしれませんが、自らノリノリで下ネタを話す女性には男性はドン引きして、お友達としてしか見られなくなってしまいます。
もしもそういう話題になったら相槌をうつくらいにして、自ら発言することはなるべく避けましょう◎

NG発言その2.充電切れてた発言

 
LINEなどの返信が遅れてしまったときやめんどくさかったとき、つい言い訳として言ってしまう「ごめん、充電切れてた!」という発言。
そう言われると、男性は『充電もできないほど遊んでたのかな?誰か(男の人)とずっと一緒にいたのかな?家に帰ってないのかな?』なんて思ってしまい、あまり良い印象にはなりません。
実際、遊んでる人ってよく充電が切れているイメージがありませんか?
もしもスマホの調子が悪くてすぐに充電が切れてしまいがちなら、小さめのモバイルバッテリーを持ち歩くなどして充電が切れることのないように気を付けましょう。

NG発言その3.夜になると返信が途絶える

 
男性とLINEなどで連絡を取り合っている場合、お昼や夕方は返信が来るのに、ご飯時である夜の時間帯になると突然返信が途絶える…そんな女性に、男性は『夜はいつも誰かといるのかな?』なんて思ってしまうかもしれません。
返信が出来なそうな場合や面倒だな~というな場合は、家に着くとスマホ放置しちゃうんだ~などあらかじめ遊んではいないよアピールをしておくのもいいかもしれません。

NG発言その4.ラブホにやたら詳しい

 
これはもう直球ですが、もしもあなたがラブホテルに詳しくても、そのことを男性の前で発言するのはやめておきましょう。
ラブホの話題になったりラブホ街を歩くときがあったとしても、「そこのラブホって~」とか「ここのラブホ行ったことある~」なんて発言は口がさけても言わないようにしましょう◎
「ラブホとか全然行かない…」
たとえ嘘でも嘘も方便です。
ラブホ=ビッ○のイメージがどうしてもついてしまいます。

あとから後悔しないように…♡
男性と話すときに気を付けたい発言4つ、いかがでしたか?
つい調子に乗っていろいろ話しすぎて後悔しても、一度ドン引きされてしまうとリカバリーするのはなかなか難しいものです…。
下ネタはもちろん、遊んでるのかな?と想像させてしまうような発言は、気になる男性や彼氏の前ではできるだけ避けるようにしましょう。
良い子だな!かわいいな!という印象をたくさん与えて、好感度アップさせちゃいましょう♡

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

キラキラOL

キラキラOL

美容やコスメが大好きな都内OL。インスタやツイッターで美容情報を集めるのが趣味です。化粧品検定1級。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧