2019年5月17日

服がださい女の特徴はこれ!簡単に服装のセンスがアップするコツ♡

服装がダサい女性って多いですよね。実は私自身も服装のセンスがなくて悩んでいた1人です。自分なりにファッションを研究した結果、誰でも服装のセンスがアップする法則が分かりました。そこで誰でも服装のセンスがよくなるコツをご紹介していきたいと思います!

自分に似合う服がわからない人や、服装のセンスを上げたい人は参考にしてみてくださいね♡

服がださい女の特徴はこれ!

服がださい女の特徴はこれ! 
まずは、服装がダサい人の特徴についてご紹介します。あなたはあてはまりませんか?

(1).似合わない服を着ている

自分に似合わない洋服を着ている人は気を付けましょう。自分では似合うと思っていても、似合っていなければ客観的にみてダサくみえます。1人では分かりずらいので、客観的に自分の服装が似合っているか友達なのに厳しく指摘してもらいましょう。

(2).自分の系統が分かっていない

似合う系統が分からないとダサい服をチョイスしがちになります。服自体がかわいくても、それがあなたの系統に似合うかは別問題です。

(3).清潔感がない

おしゃれ服でもよれよれだったりシミがついていたりすると清潔感がなくて、ダサい印象にみられてしまいます。おしゃれな服を着ることも大事ですが、清潔感がある服装も心がけましょう。

(4).TPOにあっていない

社会人にもなると、TPOをわきまえた服装も大事になってきます。大切な場面で、TPOにあわない服を着てくるだけでダサい女と思われます。

服装のセンスがアップするポイント♡

服装のセンスがアップするコツ画像提供:@misakky0227

それでは服装のセンスが上がるポイントについてご紹介していきます。センスを少しでも上げたい人は参考にしてみてください♡

1.自分に似合う系統を見つける

どんなにおしゃれな服を買ってもあなた自身に似合わなければ、「センスがない人」で終わります。おしゃれな服=センスがいいとは限りません。逆に安い服でも似合う服装ならお洒落に見えます。そこで、まずは自分に似合う系統の服装を見つけましょう。

系統に合わせて選ぶと雰囲気もよくなりますし、似合う服装が見つかりやすくなります。まずはどんな系統が似合うのかを決めることが大事です。

2.髪型やメイクも重要!

服装だけおしゃれにしても、髪型やメイクが微妙だと着てる服が浮いて見えることがあります。先ほど紹介したように、自分に似合う系統を決めて、それからヘアスタイルやメイクを合わせるのがいいと思います。

系統を決めるということは、その人の服装や髪形、メイクも合わせるということですので。系統にあった服装やメイク、髪型をすれば全体的にお洒落に見えて垢抜けますよ。

3.清潔感を心がける

ファッションを楽しむ上で、清潔感って大事です。似合ってても服がボロボロだったり破れてたり、目立つシミがついてたりすると不潔な印象を与えてしまいがち。清潔感がある人は爽やかな印象も与えることができます。とくに20代を超えている人は、清潔感も重視しましょう。

4.年相応のファッションにする

年相応のファッションをしなくなると、ダサいではなく、評価が痛いに変わります。いつまでも若く見られたい気持ちはわかりますが、年相応の服装にしていたほうが逆に若若しく見えます。若作りファッションはセンス以前の問題ですので気を付けましょう。

5.柄・色を多く使いすぎない

派手な色や柄を多く使いすぎると統一感が崩れやすくなります。ポイントとしては3色以内に抑えること。抑えることでコーデに統一感が生まれるので着こなしもかっこよくみえます。

6.小物類にもこだわろう

コーデがいまいちパッとしないときは、ネックレスやピアスなどの小物類をチョイスしてみましょう。1つあるだけでコーデが華やかになります。逆に付けすぎると安っぽくみえるのでシンプルにつけるのがポイントです。

7.TPOにあった服装を用意しておく

社会人にもなると付き合いもあり、色んな交流をしなくてはいけなくなります。そのときのためにTPOをわきまえた服装を用意しておきましょう。例えばパーティの場で、普段着で来た時点でダサい印象を与えてしまいます。恥をかかないようにTPOに合わせた服装を研究することも大切です。

以上のポイントに気を付ければ、あなた自身のお洒落度も上がりますよ♪

洋服のレンタルサービスもおすすめ!

画像提供:@miiannnnn

最後におすすめしたいのが、服をレンタルできるファッションサービスです。スタイリストがおしゃれな全身コーディネートを用意しているので、あなたに似合う服装をレンタルできるというサービスです。月額数千円で利用できるので、買うよりも全然お得なんですよね。

系統にあった服装・コーディネートが見つかるし、専属のスタイリストに無料で相談できるので、あなたに似合う服装が絶対に見つかるはず!ドレスやビジネスカジュアルなどTPOに合う服装も見つかるので便利ですよ。

詳しくは下記記事を参考にしてみてください♡

おわりに

似合う服選びのコツは、あなた自身の系統を把握できていれば難しくありません。可愛い服を選ぶのではなく、あなたに似合う服をチョイスするのがポイントです。服装のセンスがない人は参考にしてみてくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

riri

riri

美容に関する資格も多数取得。ピュアラモでは、美容・インテリア・ライフスタイル中心に執筆します。よろしくお願いいたします。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧