2017年4月5日

運命の口紅に出会ったら♡思いのまま発色&長持ちさせるリップの塗り方♡

お店で運命の出会いを果たしてゲットした口紅♡
でも思ったような発色にならなかったり、色を維持できなかったり…
リップに関するちょっと悲しい思いをしてしまったこと、ありますよね?
お気に入りのリップを思いのまま発色させて、長持ちさせるリップの塗り方を
ご紹介していきます♩

▼全身脱毛33カ所 ⇒今だけ初月0円!!!▼
キャンペーンバナー

保湿で下準備

唇が乾燥していると色を上手く乗せられなかったり、
しわが目立ってしまって可愛さが半減してしまうので
まずはリップクリームで保湿をしっかりしましょう♡

特に乾燥がひどい日はリップクリームをたっぷりと塗った後、
10分を目安にラップで唇を覆う「ラップパック」がおすすめ!
リップスクラブで無駄な角質を落とすと、ちゅるんっ♡としてさらに完璧な
コンディションになりますよ。

リップコンシーラーで口角の色をカバー

口角の色はどうしても暗く見えがち。
口紅を塗ったときにくすんだ印象にならないよう、
自分の肌の色と同じくらいの色のコンシーラーでカバーしましょう。
筆タイプだと塗りやすいですよ♪

リップペンシルでベースを作る

口紅を塗る前にひと手間。リップペンシルで輪郭を縁取り、軽く塗りつぶします。
コーラルピンクなど自然な色を選ぶと次に乗せるリップの色を邪魔せず、ベースをワントーン明るくしてくれるのでおすすめです♡

リップペンシルで色を乗せておくことで、もし口紅が取れてきてしまっても
ほんのり色づいた状態なので「口だけすっぴん!」なんて恥ずかしい思いを
しなくて済みます。

いよいよ口紅を塗る

ついに口紅を塗ります!口角から真ん中に向かって口紅を滑らせていきます。
リップブラシを使えばさらに細かく塗れるのではみだしを防止できます!
完成度を追求するなら一本持っていて損はありませんよ♡

ティッシュオフ

Rina 🌸さん(@rina_t14)がシェアした投稿

唇の上にティッシュを乗せて軽く押さえます。
余分な油や色を落とすとともに、色が密着して落ちにくくなります。
つけすぎ感もなくなるので、色がナチュラルになじみますよ。
赤リップなど主張が強めな色のリップをつける時はこの作業は必須です◎

再び口紅をON

再度口紅を唇へ♡口角から真ん中へ、の流れは先ほどと同じです。
つけすぎたかな?という場合はもう一度軽くティッシュオフして完成です♡

最近はこんな便利なものも!

口紅の上に乗せる「リップコート」が便利♡RIMMELやKOSEから出ています♩
指に少しとって唇に塗るだけで、カップなどにつくのが防げるから
一つ持っているとかなり使えます!

リップの色は綺麗に、そして長持ちさせて♡

しゃべっても、飲んでも、時間が経っても。
リップスティックの色そのままの発色を叶えたなら長く維持させましょう♩

画像提供:ya_o9o3

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

pii_*

pii_*

fashion /cosmetics /nail /feminine / pink ♡ 女の子の「可愛くなりたい!」という気持ちを少しでも応援できますように…♩

他の記事も読む

関連するキーワード一覧