2019年2月13日

乾燥肌・敏感肌・脂性肌向け!おすすめの人気ボディソープ15選♡

いい香りで綺麗な肌を作ることが出来る、女性力が上がるおすすめのボディソープを肌質別に紹介していきます。乾燥が気になる方、もちもち肌を作りたい方におすすめの商品ばかりなので選ぶ時の参考にしてみてください。

それではおすすめボディソープ15選スタートです!

スポンサーリンク

◎乾燥肌向けおすすめボディソープ5選

1、バウンシア「バウンシアボディソープ」

「@cosme」のベストコスメアワードを受賞しているランキングで人気の高いボディソープです。
密度の濃い濃密泡で洗うことで、気になる乾燥肌を防いでうるおいをチャージすることができます。
美肌を作ることが出来るコラーゲンや保湿力の高いミルクバターを多く使用しているので冬にもおすすめです。

2、ケアセラ「泡の高保湿ボディウォッシュ」

粉ふき、肌のガサつきに特化して作られた乾燥肌向けのボディソープになっています。
肌にうるおいをプラスしてくれる効果のある「セラミド」を多く含んでいるので、
ふっくらとしたうるおいのある肌を作ってくれます。
弱酸性、低刺激、パラベンフリーとなっているので敏感肌で乾燥肌にもおすすめです。

3、ニベア「クリームケアボディウォッシュ」

保湿クリームが人気の「ニベア」から販売されているボディソープになっていて、肌の角層部分から
うるおいをプラスしてくれる効果があります。また保湿をたっぷりと行ってくれる効果があるシアバターが入っています。
泡立ち効果がかなり高くこすらずに泡でふんわり洗い上げることができるのでおすすめになります。

4、モイストダイアンボタニカル「ボディソープ」

乾燥が起きがちの肌をホイップシアバターでうるおすことができる乾燥肌向けのボディソープになります。
また肌を柔らかくしてくれる効果のある「オーガニックシュガー」も配合されています。
90%以上の天然由来成分が含まれているので肌にも優しくおすすめのボディソープになります。

5、BOTANIST「ボタニカルボディソープモイスト」

ボタニカル成分がたっぷり配合されているボディソープになっていて、泡立ちがよく密度の高い泡で
ふんわり洗い上げることができます。保湿成分がかなり高いので次の日の肌も乾燥せずにモチモチ肌になります。
Wフレグランスになっているのでお風呂上がりにいい香りが続くところも魅力的になります。

◎敏感肌向けおすすめボディソープ5選

1、MINON「ミノン全身シャンプー」

無着色、無鉱物油、アルコールフリーと赤ちゃんの肌にも使用することができる敏感肌向けのボディソープです。
植物性アミノ酸系洗浄成分が配合されており、洗い上がりも乾燥を防いでしっとりと保護してくれます。
無添加にこだわっていて、身体をはじめ顔も洗うことが出来る全身シャンプーになっています。

2、ダヴ「ボディウォッシュセンシティブマイルド」

乾燥肌、敏感肌の肌に使いやすいボディソープで、無着色、パラベンフリーなので優しく洗い上げることができます。
うるおい効果の高い高保湿ミルクが配合されているので、冬場のカサつき肌にも使用することができます。
ほんのり微香性の香りでリラックスすることができます。泡が濃密なので、肌を包み込むように保湿を行えます。

3、キュレル「ボディウォッシュ」

肌に優しい成分のみで作られている低刺激性のボディソープになっています。
肌のバリア機能のセラミドをしっかり守って、優しく洗い上げてくれるので肌荒れしやすい方にもおすすめです。
弱酸性、無香料、無着色となっていて赤ちゃんの肌にも使うことができるおすすめの低刺激ボディソープです。

4、ジョンソンベビー「全身シャンプー泡タイプ」

赤ちゃんの肌に使うことを想定して作られたかなり低刺激タイプのボディソープです。
水と同じくらい低刺激で作られていて無駄な成分が一切入っていないところが魅力的になります。
肌荒れがひどい時にも使いやすいので1本持っておくと便利です。

5、ユースキン「薬用ユースキンSボディシャンプー」

薬用で作られている肌に優しいボディシャンプーになっていて、しっとりした洗い上がりが魅力的です。
泡立ちが柔らかいので肌に摩擦を起こしにくいところも特徴的になっています。
ハンドクリームのケアも万能な「ユースキン」から出ているので、安心して使うことができます。

◎脂性肌向けおすすめボディソープ5選

1、クレンジングリサーチ「ボディクリアソープ」

フルーツ酸が配合されていて、角質をしっかりケアしてくれる効果のあるボディソープです。
毛穴のつまりを綺麗にケアすることができるので、脂性肌の対策にも使うことができます。
また保湿成分もたっぷり入っているので、乾燥による脂性肌の悪化も防ぐことができるおすすめ商品です。

2、コラージュ「フルフル泡石鹸」

最近とカビを除菌しながら綺麗に肌を洗うことが出来る薬用のボディソープです。
脂性肌の原因である汚れや脂をしっかり洗い流すことができ、テクスチャも重たくないので使いやすいです。
また肌に優しい低刺激や弱酸性で作られているところも高く評価されています。

3、LUSH「みつばちマーチシャワージェルSP」

スキンケア商品を多く販売している「LUSH」出ているボディソープで、
濃厚なハチミツをたっぷり使っているので肌の乾燥を防ぎながら肌を清潔に保つことができます。
洗浄効果があるので、脂性肌の悪化も防ぐことができるおすすめのボディソープになっています。

4、hadakara「ボディソープ泡が出てくるタイプ」

泡でふんわり出てくるタイプのボディソープなので肌への摩擦を減らして洗い上げることができます。
洗い上がりがさっぱりとしているので、ベタつきが苦手な脂性肌の方にも使いやすいボディソープです。
また、石鹸洗浄成分を使用しているので肌の弱い脂性肌の方にもおすすめになります。家族で使えるタイプです。

5、natu savon select「ホワイトボディウォッシュモイスト」

天然、植物由来成分がたっぷり入っているボタニカルボディソープになっています。
洗い上がりがベタつかず、くすみや汚れをさっぱり落としてくれるところが脂性肌にもおすすめです。
ボタニカルのほんのりとした香りがいい香りでリラックス効果を感じることができます。

おわりに

画像提供:@yu____na.r

以上肌質に合わせたおすすめのボディソープ15選を紹介しました。
肌質だけでなく、肌の悩みや季節、気分に合わせてボディソープを使い分けるのもおすすめになります。
毎日のケアに取り入れてもちもち肌を作ってみくださいね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

松島

松島

お洒落とメイクが大好きな20代女子です。コスメやダイエットなど女の子が気になる情報を中心に発信していきたいと思っています。女の子の綺麗になるお手伝いができれば嬉しいです。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧