2018年1月2日

乾燥に負けない!うるおいキープで内側からビューティー素肌

今まで問題なく使ってきたスキンケア
なのに最近お肌になんだかうるおいが
足りない、むしろ部分的にカサついて
いるような…
そんなふうに感じたことありませんか?
 

かくいう私もそのクチで、普段から
スチーマーを浴びながら “これでもか!”
というくらい化粧水を入れ込んで
パックもしてきちんとクリームで蓋をして
しっかり保湿をしているつもりだったの
ですが、少し前になぜか顔がカサついて
なんとポロポロと皮まで剥けてきて
しまったのです。
 

肌の調子が悪いとメイクも楽しくないし、
見られたくないから人と話すのも何だか
気分が乗らない…
うつむきがちになって1日が何となく
憂鬱になってしまいますよね。
 

たしかに冬でただでさえ空気が乾燥して
いる中さらにガンガンにエアコンの入った
室内で1日過ごすことも多かったので、
このカサカサ肌は保湿が追いついていない
のだろうと判断。
 

さらに念入りに化粧水を叩き込み、
スキンケアにオイルもプラスしてみたり
しました。
が!乾燥も皮剥けも一向に改善されず…。
 

さすがにおかしい…と思い自分なりに
色々と調べてみた結果、今の私に本当に
足りなかったものは何だったのかという
答えにたどり着いたのです。

 
今回は私と同じように肌の乾燥にお悩みの
方へ、私なりに実践してみてかなり好感触で
今も継続中のスキンケア、肌の外側と内側
両方からのアプローチ法を綴ってみたいと
思います。
 

スポンサーリンク

1. 肌の水分をキープする成分・セラミド

 
たしかに化粧水をたっぷり肌に入れ込むのは
うるおい肌のための基本。

 
そこで角質細胞同士を密着させてせっかく
肌に入った水分を保持してくれる成分という
のがセラミドなのです。

 
セラミドが不足すると新陳代謝が低下して、
肌のターンオーバーが乱れてしまうそう。

 
ターンオーバーが乱れることで乾燥だけで
なくくすみやニキビ、毛穴の開きなどの
肌トラブルを引き起こしてしまう可能性も。
 

この肌トラブルが重なることで肌の老化が
加速してしまうというまさに負のスパイラル。
( ある意味ホラー映画より恐怖… )

 
そこでもともと肌内部に存在する
セラミドを補ってあげることでお肌は
正常に機能してくれるそう。

 
原因はこれかもと目星がついたところで
早速いつもの化粧水の後にセラミド成分の
入ったローションを使ってみたところ、
なんと翌日には乾燥も皮剥けもすべて
何事もなかったかのように改善。
 

それどころか肌がふっくらしてキメも
整っているような。

 
私に足りなかったのは水分そのものでは
なく水分をキープしておくためのこの成分
だった…!
 

セラミドそのものは油分なのでまずは
乳液やクリームタイプのものを使って
みるのがおすすめですが、最近は化粧水に
配合されているものも出ているので
ご自身に合うものを見つけてみて下さい。
 

ちなみに “ヒト型” のセラミドがもともと
人の体内に備わっているセラミドの性質に
近いものなので基準にしてみるといいかと
思います。
 

アレルギーなどお持ちの方はよく成分を
ご確認の上試してみて下さいね。
 

1. 魔法のドリンク、白湯で内側からうる肌

私がもうひとつ美肌のために3年ほど前から
毎日続けていること、それは
アーユルヴェーダ式の白湯を飲むこと。

 
白湯は身体を温めて代謝や血行を良くして
くれたり栄養素を行き渡らせてくれる
だけでなく、老廃物とともに体内の毒素を
排出してくれます。

 
肌トラブルの大きな原因のひとつはこの
老廃物が滞って体内の巡りが悪くなること。
意識的に取り入れることで自然とトラブルを
回避してツヤっとした血色の良い美肌へと
繋がるわけなのです。

 

でもアーユルヴェーダって?

 
なんだかちょっと難しそうな響きですが、
つまりは古代インドの伝統医学のこと。

 
作り方はとっても簡単なので下に記して
おきますね。
どなたのご自宅にもある水とやかんがあれば
できちゃいます!

 

 
【 アーユルヴェーダ式白湯の作り方 】

 
① やかんに水を入れて強火で沸騰させる
② 沸騰したら蓋を開けて弱火にする
③ 弱火のまま10〜15分
④ 火からおろして飲みやすい熱さに冷ます

 
これをゆっくり時間をかけてすするように
飲む。
私は水筒に入れて仕事場にも持っていき
1日かけて少しずつ飲んでいます。

 

ちなみに水道水をただ沸騰させるだけでは
トリハロメタンという発がん物質が増えて
しまうそうなので、極力アーユルヴェーダ式
で取り入れることをおすすめします。

 
この白湯が苦かったり不味いと感じたら
身体に毒素が溜まっているサインかも
しれないそう。

 
飲み始めは不味いと感じる方もいるかも
しれませんが、続けるうちに体内の
バランスが整い毒素が排出されていくと
だんだん甘く感じるようになってきます。

 
魔法のドリンクと呼ばれる所以は
肌に良いだけでなく、お通じの改善や
余分な体重が落ちて身体が軽くなったり、
冷え性に効果的だったりと身体に嬉しい
効果がたくさんあるから。

 
白湯ならお金もかからず朝のメイクの時間で
できちゃうので是非明日から実践してみて
下さい!

 

 いかがでしたか?

 
お肌は手間を掛けたぶんだけ応えてくれる。
 

ちょっとの工夫で肌のコンディションは
ぐんとアップするので、この機会にいつもの
スキンケアを見つめ直して “ いつも以上 ” の
うるつや素肌を手に入れちゃいましょう ♡

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

mayu

mayu

インスタグラマーとして自らの視点でファッションや美容、インテリアからマインドに至るまで、ちょっとの工夫でいつもの毎日がキラリと光る “ ときめくライフスタイル ” のヒントを提案。日本化粧品検定1級取得。からだの中からキレイになる簡単インナービューティーレシピも公開中。Instagramの世界観をより掘り下げたブログもスタート。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧