2019年1月20日

【実例10選】小物使いも完璧!ベッド周りがオシャレなお部屋特集♡

SNSや雑誌などで見かけるおしゃれなお部屋♡
そんなお部屋で暮らせたらそれだけで毎日がハッピーになりそうですよね。
でも、どうしたらいいのかわからない・・・。
難しそうだから・・・と諦めてはいませんか?
お洒落なお部屋には、
ちょっとした工夫や、一手間で、
劇的にオシャレに見せられるポイント
があるんです!
今回はポイントの説明とともに参考にしたい、
とっても素敵なベッド周りがオシャレなお部屋を10選ご紹介します。

ナチュラルなカラーでお部屋を統一♡

女子部屋画像提供:@kaoriiiii___87

ナチュラルなカラーで統一されたこちらのお部屋。
ベッドではなくお布団にすると、高さがないためお部屋が広く感じられます。
それに合わせて、ベッド周りの家具も低めにするのがコツです。
ベッドサイドには間接照明を置けば、これだけで一気に雰囲気が出ます。
また、ベッドからすぐ届く場所に灯りがあると便利なので、オススメです。
そして、目を惹かれるのがプロジェクターを使って壁一面に映した映画。
何もない壁に映像を映すだけでこんなにもおしゃれに♡
家庭用プロジェクターは、1万円以下のものも多いです。
好きな映画のほかミュージックビデオやスライドショーを楽しんでも素敵ですね。
かわいいお部屋にプロジェクターがあれば、もうお部屋から出たくなくなっちゃうかも♡

シンプルだけど遊び心のあるお部屋♡

女子部屋画像提供:@fuuumoony

シンプルながらも遊び心のあるお部屋。
ホワイトを基調としたベッド周りですが、クッションのブラウンや、
壁掛け時計のゴールドがホワイトをより引き立てます♡
カーテンも柄物で良いアクセントになっています。
基調とする色にプラス小物などで2、3色と、1柄ほどをプラスすると統一感もでて、
よりおしゃれになりますよ☆

優しい雰囲気の素敵なお部屋♡

女子部屋画像提供:@_____dailyy

生成り、オフホワイトのベッドカバーとグリーンのカーペットの相性は抜群!
サイドテーブルは丸い形でやわらかい印象。
他の家具も、ホワイトや木製のものを選んで優しい雰囲気に。
こだわりをしっかりと持って、想像力を膨らませながら家具選びをしましょう。
カーテンではなくブラインドにすることでスッキリと見えますよ。
ブラインドはスラットの角度の調節次第で光の入り方のコントロールが可能です。
カーテンにはないメリットもたくさんあるので、
カーテン、ブラインドどちらも検討してみては?

ライトアップがスタイリッシュ♡

女子部屋画像提供:@room.interior.fashion

ベッドボード上にウォールシェルフを取り付けて、
好きなものを飾るだけでこんなに可愛く♡
イケアやニトリなどで購入できて、取り付けも簡単で女性一人でも大丈夫。
ライトガーランドは100円ショップで購入可能です。

電池式で飾るだけ。電源を入れてキラキラさせれば、
とってもフォトジェニックなお部屋になっちゃいます。
こちらのお部屋にもあるメタリックなクッション、ファー素材のラグなど、
異素材のアイテムもオシャレ度UPのコツ。

小物使いが上級者!個性あふれるお部屋に♡

画像提供:@m_f.s87

窓にすのこなどの木材を取り付けると、
収納やディスプレイなどの幅が広がります。
ベッドカバーはシェル柄で、海を感じるような小物が使われていて爽やかなお部屋ですね。
こんな風に、テーマを決めてお部屋づくりをしてみるのも楽しいですよ♡

女子力高め!花柄の壁紙がおしゃれすぎる♡

女子部屋画像提供:@fujico.109

花柄の壁紙に花柄のベッドカバーでガーリーな雰囲気のこちらのお部屋。
ネットショップ等で、賃貸の方でも挑戦できる、
貼って剥がせる壁紙が販売されているので、検索してみてくださいね♡
小物のピンク色も1色ではなく色々なピンク色をまぜこぜに。
まぜこぜでも同系色なので、綺麗に調和しています。

温かみのあるナチュラルな女子部屋♡

女子部屋画像提供:@kaoriiiii___87

小さめのお部屋にベッドを置いてしまうと、どうしても狭く感じますよね。
布団は高さもなく、また起きたら畳むので広々とスペースを使うことができます。
ホワイトとブラウンでまとめた温かみのあるお部屋は、
居心地がとっても良さそう♡
このかわいい切り株のスツールはニトリにて販売されています。

目を引く、大きなぬいぐるみがポイント♡

女子部屋画像提供:@ksmgram_97

ベッドにいるぬいぐるみと、大きなクマさんが目立つお部屋。
ぬいぐるみはただのかわいいおもちゃじゃなくて、
インテリアにもなるんです。
お部屋の中での広範囲を占める色に合わせて、
インテリアを組んでいくと統一感が出ます。

シンプルだけどおしゃれなお部屋♡

女子部屋画像提供:@1126nogi

レースカーテンをあえて手前側につけてみると、こんなに素敵に♡
人気のホワイトのベッドとベッドカバーのあるお部屋には、
ドライフラワーや生花が映えます。
頂き物などのお花は捨てにくいですよね。
そんなときは逆さまに吊っておくだけで、
綺麗なドライフラワーになってくれるので試してみてください。

ホワイトのベッドでお部屋を明るく♡

女子部屋画像提供:@__imnaoka__

小さなお部屋で、ベッドとデスクを置くと狭くなりそうなときは、
低めのテーブルに座椅子がおすすめです。

高さがないので、お部屋が広々見えて、
座椅子ならチェアに比べてリラックスできちゃいます。
引き出し付きのテーブルなら、収納にも困りませんね♪

参考になりましたか?

今回は、ベッド周りを中心とした素敵なお部屋とともに、
おしゃれにするポイントもあわせてご紹介しました。
同系色でまとめたり、色調を合わせて家具選びをしながら
オシャレなアイテムをちりばめて、理想のお部屋を作りましょう♡

↓こちらもよく読まれています♡

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

めいこ

めいこ

96年生まれ。元ねこ雑貨専門店販売員の超愛猫家。かわいいものやコスメに、音楽や小説、アートなどのカルチャー系も大好き。美味しいものを食べている時がいちばん幸せ。Instagramは@meikoneko22

他の記事も読む

関連するキーワード一覧