2019年7月16日

よい物件が見つからない人へ!理想の住まいはこうして見つけよう。

これから一人暮らしする人や、転勤等でお引越しをされる方は、良い物件はもう見つかりましたか?ネットで探してるんだけどなかなか理想とする物件が見つからない…!そんなお悩みありませんか?

ここでは、良い物件とめぐり合うためのポイントについてご紹介していきたいと思います!なかなか見つからない方は参考にしてみてくださいね。

ポイント1.ネット検索の場合は条件を絞る

 
ホームズやスーモなどの賃貸情報サイトで物件をお探しの方は、まずは住みたいエリアを選択して、希望とするお部屋の条件を絞りましょう。お部屋の広さ(1K、1LDK、2DKなど)や、バス・トイレ別、築年数、オートロック付き・なし、敷金礼金なし、駅から徒歩何分など、条件をできる限り絞ることで探しているお部屋が見つかる確率が高くなります。あとは、家賃のお値段も上限を設定すると、無駄な物件が排除されて見つけやすくなるのでやってみてくださいね!

ポイント2.未公開の賃貸物件の中から探す

 
実はネット上に掲載できない物件が結構あるんですよ。私もネットだけで探していた時によい物件がなかなか見つからなかった時に、不動産屋さんに直接行ってみたら未公開(非公開物件)の賃貸物件を紹介してくれました。ネットに出てる物件よりも、条件に近い物件と出会えたのですぐにお部屋が決まりました。ネット上に物件を公開したがらない大家さん(5割くらいいるそう)もいるので、ネットで検索して見つからない場合は、面倒くさくても不動産屋さんに直接行きましょう!親身になって相談にのってくれますよ。

ポイント3.街を探索して物件を見つける

 
街を探索していると、あのマンションいいなぁ!住んでみたいなぁ!という具合に、理想のマンションと遭遇することってありますよね。もしお気に入りの物件と遭遇したら、そこの「建物名+賃貸」などで検索してみると賃貸情報が出てくる場合があります。もし出てきて入居募集をしていたらお問い合わせしてみましょう◎

以上の3つのポイントを意識して探せ必ず良い物件が見つかるはずです。おすすめは、ネットで見つからない場合は、不動産屋さんに行って未公開物件を紹介してもらうことです◎

おわりに

画像提供:@x_m_a_y_u_x

ネットで調べて条件に合う物件があれば一番いいのですが、なかなか見つからないときは今回ご紹介した方法も参考にしてみてはいかがでしょう。未公開物件には、本当に良い物件が埋まっていますので不動産屋さんに直接足を運んで、見てみることをおすすめします♡

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

riri

riri

美容に関する資格も多数取得。ピュアラモでは、美容・インテリア・ライフスタイル中心に執筆します。よろしくお願いいたします。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧