2019年1月19日

【猫との暮らし♡】インテリアにも馴染む!おすすめ猫グッズ6選。

猫ちゃんがのびのびとリラックスしている姿は、
飼い主にとってとっても嬉しくなるものですよね。

猫ちゃんが暮らしやすい「すみか」にするために、
今回は猫の習性から見る5つのポイントごとに、
猫と暮らすためのお部屋づくりアイデアと、
お洒落な猫用インテリアをご紹介
します♪

スポンサーリンク

1.外が見える場所に特等席を

画像提供:@akiaki_e

猫はお外の世界に興味津々。
虫や鳥などを見せてあげることで良い刺激になり、
好奇心が満たされます。
いつでも好きな時に外が見える特等席を確保してあげましょう。
窓辺にただ登って座ってもらうのもいいですが、
特殊な吸盤やマジックテープで窓に設置できる、
ウィンドウソファーをつけると、よりのびのびとしてもらえますよ。
カバーが取り外せて洗えるもの、2匹同時に使えるものなどもあります。
こちらのウィンドウソファーはデザインも可愛らしく、
お洒落なインテリアにも馴染みそうです♡

2.高い場所にスペースをつくってあげる

画像提供:@meria_ragdollcat

猫は、ジャンプ能力やバランス能力が抜群で、
空間を立体的につかって生活する習性があるので、
猫にとって高いところは落ち着くものなんです。
運動不足解消のためにも、
高いところを行き来できるような工夫をしてあげましょう。
キャットタワーやキャットウォークを設置して、いつでもジャンプできるように♪
キャットタワーの設置が難しい場合は高さの異なる家具を置いて、
猫が自由に歩けるスペースをつくってあげてください。
落とされて困るようなものはキチンとしまっておきましょうね☆
こちらのキャットタワーは棚のような形をしていて、
お洒落なインテリアの邪魔をしないデザインになっています。

3.すっぽり入れる隠れ家を

猫は狭い場所に身をひそめて体を休める習性があります。
この習性は、敵から身を守るため。
急な来客時や、不安になった時に隠れられる場所を作ってあげましょう。
それ以外でも、遊びに使ったり、ストレス回避などの効果もありますので、
ベッドの下や部屋の隅などに用意してあげるといいですね。
こちらはキュートな猫型の隠れ家。ふわふわ素材で寝床にもなります。

4.好きなだけガリガリ♪爪とぎ

画像提供:@lily_22cat

本来、猫は狩りをする生き物です。
そのため鋭い爪の維持に爪とぎは欠かせません。
また、ひっかかりやすいカーペットや毛布などの上で生活をするための
伸びすぎた爪をケアする役割もあるんですよ。
猫ちゃんが一生懸命爪とぎをする姿は、愛らしいものですよね。
素敵なインテリアにもしっかり溶け込む、
こんなお洒落な爪とぎもあります♡

5.とっても綺麗好き!ごはんとトイレ

画像提供:@r_______as

猫はとっても綺麗好き。
人間と同じように、ごはんの場所とトイレの場所は離れているのを好みます。
人通りが少なく、風通しの良い清潔な場所にしてあげることが大切です。
ごはんの時の食器は陶器やガラス、ステンレスのものがオススメです。
プラスチックは傷がつきやすく雑菌が繁殖しやすいため、
丈夫なものを選びましょう。
こちらは天然素材で、木目が可愛らしくお洒落です。
スタンド付きで、食事中も食器がずれる心配なし♪

同じように、トイレもいつも清潔に。
猫が用を足したら、その都度掃除してあげるのが一番良いです。
こちらは猫ちゃんのトイレスペースをお洒落に隠してくれる、
インテリアトイレです。シンプルでミニマルなデザインは、
どんなインテリアにも調和します。
砂も飛び散らず、水で丸洗いできてとても清潔ですよ♡

参考になりましたか?♡

猫画像画像提供:@sayaka_j89

今回は、猫の習性から5つのポイントにわけて、
猫ちゃんと一緒の暮らしがもっと幸せになる、
素敵なインテリアをご紹介いたしました。
とっても可愛い猫ちゃんと、素敵なインテリアを楽しんでくださいね♡

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

めいこ

めいこ

96年生まれ。元ねこ雑貨専門店販売員の超愛猫家。かわいいものやコスメに、音楽や小説、アートなどのカルチャー系も大好き。美味しいものを食べている時がいちばん幸せ。Instagramは@meikoneko22

他の記事も読む

関連するキーワード一覧