2017年11月3日

クリスマスもおひとり様確定!“クリぼっち女子”おすすめの過ごし方

もうあといくつ寝るとクリスマス。かくいう私も今年のクリスマスはクリぼっち確定なのですが、皆様どうお過ごしでしょうか。最近は「むしろクリスマスは女子会」と、友達と集まる人も多いようですが、都合が合わずに友達とも集まれない、そもそも友達がいない、という人も多いでしょう。

さて今回は、そんなクリぼっち予定の女子の皆様に、おすすめの“クリぼっちの過ごし方”をご提案したいと思います。自宅でゴロゴロするだけ、ってのもなんか嫌だな、と思ったら是非参考にしてみてください。

1、ひとりカラオケでひとりパーティー

最近は「ひとりカラオケ=ヒトカラ」が当たり前になっていますが、ヒトカラ専用のお店もあるようで、ぼっちにはありがたい限りです。ひとりカラオケ専門店「ワンカラ」(https://1kara.jp/)。

普通のカラオケ店に行くと、クリスマスシーズンは若者が盛り上がっていますから、ひとりカラオケ専門店に行くのがいいでしょう。女性専用ゾーンもあって安心です。自宅でひとりでぼーっとしていると心が腐る、という人も、カラオケで大声を出して発散しましょう。

2、孤独なグルメ

今年はクリスマスイブが日曜日、ということでお仕事がお休みの人も多いと思いますが、こんなときこそ、インスタ映えを気にしない“孤独なグルメ”を楽しみましょう。誰にも行き先を明かさないミステリーツアーです。

とくに最近は「ひとり焼肉」をする女性が増えています。カウンターで、食べたい部位のお肉を少しずつ注文して食べる。そうそう、こんな感じがいいんですよ(井之頭五郎風)。

おすすめは池袋の「ひとり焼肉 美そ乃」(https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13193882/)明るくて清潔な店内は、おひとり様歓迎。ふらっと立ち寄って、A5ランクのお肉、食べませんか?

3、自分磨きの時間!エステ

意外と多いのが「クリスマスはエステの予約を入れてる」という女性。年末ということもあり、今年一年頑張った自分へのご褒美なのだそうです。ほかにも、ネイルサロンや、整体に予約を入れておいて、スケジュールを埋めておくそうです。

また、温泉などに行って丸一日ゆったり過ごすのも贅沢。疲れてる自分を労わり、健康に年を越すためのサンタさんからのプレゼント、という感じですね。

4、漫画喫茶で漫画三昧

クリぼっちの人は、漫画喫茶に集います。漫画喫茶にはクリぼっちの人が大勢集まるので、寂しくありません。言ってみれば、ひとりで来ているお客さんはみんな仲間です。

そんなクリぼっちたちに囲まれて、読みたかった漫画をガガーっと読んでしまいましょう。私としては、せっかくなのでジョジョを読みあさりたいです。

5、クリスマス婚活

今年はぼっちだけど、来年はぼっちじゃないかもしれない!ということで、クリスマス当日に行われている婚活パーティーや、街コンのイベントなどもあります。もう遅いというか、いや、来年のクリスマスのリア充を目指しているのなら、むしろ早い!?

クリスマスの演出で、なんとなくいい雰囲気になることもあるようなので、クリスマス当日と言えど、果敢に攻め込んでみましょう。

番外編:やってはいけない“クリぼっち”

上記はおすすめの過ごし方でしたが、クリぼっちをする上で気をつけた方がいい、やらないほうがいいこともあります。たとえば、会えるかどうかわからない友人と約束をして、すっぽかされると、告白する前にフラレた女、みたいな気分になります。辛いです。

クリスマスイブとクリスマスに仕事を入れてしまうのはおすすめしますが、できれば“何も用事のない状態”にはしておかない方がいいです。休むと決めたら、自宅でしっかり休んだ方がいいですし、行き先と目的を決めてでかけるのなら、その方がいいです。

辛いのは、「目的もなく街を彷徨って、リア充を目撃して撃沈すること」です。なるべくリア充との接触は避け、心穏やかに過ごしましょう。

おわりに

ここ数年は、「クリスマスって別にカップルで過ごさなくても良くない?」という認識の若者が増えたため、クリぼっちは恥ずかしいことではなくなっています。当然、クリスマスにお仕事をされる方もたくさんいますし、恋人がいない人もたくさんいます。

折角楽しいクリスマスなので「ぼっちで過ごすなんて悲しい」と思わず、楽しい気分で過ごしたいものです。少しでもテンションが上がるように、“自分だけのクリスマス”を堪能しましょう。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

福永知世(ふくながちせ)

福永知世(ふくながちせ)

1983年青森市生まれ。作家、フリーライター、デザイナー。一児の母。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧