2017年1月19日

バレンタインでチョコを渡して両思いになる5つの方法!

もうすぐバレンタイン。2017年のバレンタインでは、チョコレートを渡したい男性はいますか?
バレンタインデーをきっかけに告白を考える女子もいることでしょう。しかし、チョコレートを渡してホワイトデーを待つのはドキドキ!
できることならその場で気持ちを確認したいですよね!?
ここでは、バレンタインデーで男性に告白して、両思いになるための方法をご紹介します。


1. チョコレートには特別感を出して!

バレンタインデーのチョコレートは本命の彼氏にだけ渡しますか?それとも義理チョコの中の本命チョコ派?もしもバレンタインチョコで想いを伝えたいと感じるなら、2017年のバレンタインデーでは義理チョコは控えた方がいいでしょう。
義理を渡すなら、本命とは差別化してくださいね。もしも、告白された彼が、他にもチョコを配っていると知った場合に、印象が悪くなってしまいます。
渡すときには、「あなたのためだけに選んだの」と特別であることを伝えるように渡してくださいね!

2.チョコは手作りでもok

よく、痛いプレゼントの一つに手作り品はと聞きますよね。しかし、バレンタインでの本命チョコであれば手作りでもok。男性は、ブランド品のチョコレートに意味を見いだせません。
チョコのブランドも知らないことがほとんどです。お金をかけて高級品を渡したとしても想いは伝わりづらいことでしょう。むしろ、手作りで時間と心を込めたことを伝えた方が本気度合いが伝わります。
一生延命作りました」と渡す方が高級品を渡すよりもいいかもしれませんね。手作りが苦手な場合には、もちろん市販品でも大丈夫。
それでも、一生懸命選んだことが伝わりやすい演出が必要です。 「とても美味しいと噂を聞いたから、遠かったけど、行ってきました」などと想いを伝えるとわかりやすいです。男性が欲しいのは、物よりも心。あなたの想いが上手に伝わる工夫をしてくださいね!

3.手紙を添えると印象が良い!

バレンタイン必勝の秘訣は、チョコを渡してどう告白するか。ダラダラ、もじもじ告白されても男性は照れを感じますし、忙しい場合には、手短に済ませて欲しいと感じる場合も。
バレンタインに呼び出されただけでも、周りにはバレバレ。できるだけ端的に気持ちを伝えられるように、事前にメッセージカードを作成し、上手に告白できるようにしましょう。
チョコレートと手紙があるから、後で読んでね」などとサクッと伝えると告白当日に緊張しすぎずうまくいきますよ。男性の方も手紙を読むことで本気度合いがわかり嬉しいはずです。

4.チョコレートは二人っきりで

チョコを渡す場合には、できるだけ誰にも気づかれずにそっとスマートに渡しましょう。男性も冷やかされたくはないですし、ライバルに見つかっては気まずくなってしまいます。二人きりのシチュエーションでこっそり手短に渡して手紙で告白♡必勝の秘訣ですよ。

5. 返事は急がないこと!

チョコレートの返事を1か月も待つのは不安と苦痛がありますよね。しかし、チョコと一緒に告白をしてその場で返事をもらうのは実は危険です。手紙に添えた気持ちを見てもらっていませんし、男性は否定から入る場合が多いからです。
男性と確実に両思いであれば、何も言わなくても男性の方から、その場でokをくれる場合もあることでしょう。その場合を除いては、「返事は後でいいです」と一言添えると上手くいく確率が高まりますよ!
チョコとメッセージを読んで男性の心が動く可能性もあります。1か月間不安ですが、じっと待つことも必要でしょう。

バレンタインデーで告白を考える女性は、焦らず、心を伝えるようにしましょう。大切なのは、ブランド品よりも一生懸命好きな彼のために、チョコを選んで心を伝えることです。
そのためにも告白する場合には、できる限り周囲への義理チョコは控えてくださいね!良い返事が来ることを待ち望んで、ホワイトデーまではさりげなく何事もなかったように振る舞うといいでしょう。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

angel1

angel1

3人の子供の母です。元ネットワークエンジニアで現在では、育児をしながらライティングのお仕事をしています。恋愛や夫婦関係、育児、ファッション関係のコラム記事が得意です。自身の経験で得意分野のコラムを書いていきたいと思います。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧