2018年1月15日

髪の毛を傷ませないようにするためのおすすめのヘアケア紹介♡

コテを使ったりドライヤーを使ったりと髪に熱を与える事によって痛みが生じます。
髪の毛を傷ませないようにするためのおすすめのヘアケアを紹介します!

毎日のナイトルーティーンに取り組んでみてくださいね♡


シャンプー&リンス

毎日髪の毛を洗うのにかかせないのが、シャンプーとリンスです。
シリコンタイプとノンシリコンタイプがありますが熱からの予防や髪の毛の広がりを抑えたい方は
シリコンタイプがおすすめで、サラサラで自然な雰囲気を出したい方はノンシリコンタイプがおすすめです。
自分のなりたい髪の毛に合わせて選んでみてくださいね。

↓おすすめはこちら♡

ヘアオイル

サクラさん(@39sussy)がシェアした投稿

髪の毛に潤いを与えてバサバサする髪になるのを防ぐことが出来る「ヘアオイル」はヘアケアにはかかせません。
乾燥する季節だと特にヘアオイルをしっかりつけることが大事になってきます。

手のひらにヘアオイルを少量とります。ショートヘアの人はオイルの量を少なめにすることで
髪の毛のベタつきを防ぐことができます。手の平になじませたら髪の内側から外側に向かって
潤いを足すようにつけていきます。タオルドライした髪にも、ドライヤー後の髪にも使うことができます。

↓おすすめはこちら♡

ヘアミルク

K mamaさん(@kmmfmv_1211)がシェアした投稿

ミルクのようにとろっとしたテクスチャのヘアケアアイテム♡

洗い流さないトリートメントとして、ドライヤーの前につけると熱から守ることができます。
また紫外線から髪の毛の痛みを防ぐことが出来るので日差しが強い日にはスタイリング後の髪の毛に
重ねづけすること紫外線ケアと潤いを足すことができます!

↓おすすめはこちら♡

ヘアミスト・スプレー

越智 優太さん(@yuta_oti0413)がシェアした投稿

液でミスト状で髪の毛につけることでベタベタせずにふわっとした髪の毛を作ることができます♡

トリートメント効果があるので乾いた髪の毛の状態を綺麗に仕上げてくれます。
スプレータイプは、熱から守るスタイリング剤もあります。まんべんなく髪の毛にかけることができるので
初心者の方でもつけやすいヘアケアアイテムです!

↓おすすめはこちら♡

ヘアトリートメント

mamiさん(@pmtrt)がシェアした投稿

洗い流すタイプのヘアトリートメントと洗い流さないトリートメントの2種類があります♡

洗い流すタイプはシャンプーの後につけおきすることでサラサラの髪の毛を保つことができます。
ヘアパックは一週間に数回行うのがおすすめです。また洗い流さないタイプはタオルドライのあとに
つけることでドライヤーの熱から髪の毛を守ってくれる効果があります!

↓おすすめはこちら♡

ヘアケアアイテムもいろんなタイプが販売されているので自分の髪質や
使いやすいアイテムを選んで使ってみてくださいね♡

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

松島

松島

お洒落とメイクが大好きな20代女子です。コスメやダイエットなど女の子が気になる情報を中心に発信していきたいと思っています。女の子の綺麗になるお手伝いができれば嬉しいです。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧