2017年4月23日

大人可愛い女子はやっている!彼氏の浮気を未然に防ぐ4つの方法

新しい季節になると彼氏とは違う環境になってしまったり、進路が違ったりとすれ違いの日々が続いてしまうことでしょう。女性によっては彼氏の浮気の心配をしてしまうこともありますよね
。実はそれは彼氏にしてみても同じこと。彼女のことが気になって仕方がないのです。お互いに信頼しあってこそ、すれ違いの日々を乗り越えていくもの。

ここでは、そんな女性に向けて、彼氏の浮気を未然に防ぐ方法をご紹介していきます。

▼今だけ初月0円!!全身脱毛するならキレイモ♪▼
通常

1. 浮気を疑う発言をしないこと!

大人可愛い女子であれば、余裕を持った行動が大切です。未然に浮気を防ぐ方法といえば、「浮気は絶対に許さない」などとクギを刺す方法が一般的です。しかし、実はこの方法は彼氏に浮気という選択肢を教えてあげているも同然の行為。信頼しあっている二人だからこそ、浮気という選択肢はありえないのだと毅然とした態度で知らしめた方が効果的。「会えない時間は寂しいけど、○○くんも寂しいもんね。

私も我慢するからね」などと不在を悲しむ心をしっかり伝えて、信じているという心を見せる方が大人女性の対応です。また、彼氏も可愛いと感じてくれるはず。男性は信頼されることが大好きです。疑われている場合には、「ま、いっか」などとなってしまいがちです。しかし、信頼されている状態の場合には、罪悪感が先立って浮気に走ることができません。信頼する心こそ彼氏の浮気の抑止力になり得るのです。

2. 連絡はしっかりとること

すれ違いが多く例えデートをすることができなくても、恋人関係であることは彼氏に常に意識してもらうことが大切です。しつこい連絡という意味ではなく、1日1回でもいいので、「好き」だという心をしっかり見せて!例えば、電話で声を聞けた場合には「良かった。声が聞けて嬉しい!安心した」などと素直な心を伝えてくださいね。LINEなどで「大好きだよ♡」などと送ってもいいでしょう。

ただし、義務のような連絡はダメ。「おはよう」「おやすみ」だけを定期的に送る行為は彼氏を浮気へと向かわせるかもしれません。心が見えないと「ばれないだろうからいいや」という心になってしまうのです。「今何しているの?」などの行動を監視するような連絡ではなく、あなたの心がわかるような連絡を心がけるといいでしょう。

3. 休みの日にはできるだけ一緒に過ごす

たまにお互いに休みの日が一致した場合には、できる限り会うようにしましょう。お互いに新生活に慣れるために休みの日には、新しい友人などと過ごしてしまいがちですよね。または、新しい環境に疲れてゆっくり休みたいと感じることもあるでしょう。でもその油断こそが、お互いに隙を作ってしまいます。すれ違いの時期だからこそ、疲れていても、他に用事があっても彼氏を優先することが大事です。

疲れているのはお互い様なので、アクティブなデートでなくても大丈夫。彼氏の部屋で一緒にまったり過ごすデートだっていいのです。手料理を振舞うなど、彼氏にも活力を与えてあげる行為が喜ばれますよ。また、彼女の大きな存在を彼氏に再認識してもらえるでしょう。

4. 体の関係はしっかりキープ

彼氏が浮気をする理由は何でしょうか。他に魅力的な女性が現れたから?いいえ、それは言い訳です。実のところは欲求不満が招いた結果だということはご存知ですか?猛獣だってお腹が空かなければ獲物を食べません。彼氏が空腹のときに美味しい餌を見つけて浮気をするのです。そのことを理解できる大人女性であれば、彼氏を空腹状態にはしないことが浮気を未然に防ぐ方法だと納得できることでしょう。彼氏と会えたときには、お出かけデートよりもスキンシップをはかるデートを優先することが大切です。

彼氏を欲求不満な状態にしてしまわないことが大事。季節が変わり、もしも彼氏が遠距離にいる場合には、彼氏が心の浮気をしてしまわないように、風俗などに通うことを許可しておく方がベターです。精神論が好きな女性とは、根本的に浮気の仕組みが異なることを理解しておきましょう。

いかがでしたか?彼氏と離れて不安を感じていたなら、早速今日から実践してみましょう。彼氏を疑い関係がギクシャクしてしまわないうちに先手を打った方がいいですよね。浮気は未然に防ぐことが可能です。もしも威圧的に「浮気したら別れる」などと脅しても、彼氏の心は離れていってしまうかもしれません。

その状態では彼氏は浮気はしたいけど、彼女が怖くてできない状態。つまりは彼氏が我慢している状態になってしまいます。女性であれば嬉しくない状態ですよね。できれば彼氏には「浮気をしたい」などと感じさせない方法が浮気を防ぐとっておきの方法であり、大人可愛い女性の振る舞いです。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

angel1

angel1

3人の子供の母です。元ネットワークエンジニアで現在では、育児をしながらライティングのお仕事をしています。恋愛や夫婦関係、育児、ファッション関係のコラム記事が得意です。自身の経験で得意分野のコラムを書いていきたいと思います。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧