2017年7月27日

ツヤ感メイクに見せたい時に意識するメイクのポイント♡

春夏は、パッと見た時にうるツヤっとしている「ツヤ感メイク」を流行しています。
思わず触りたくなるもちもちした肌にツヤっとした色気のある雰囲気を感じることができる
ところが特徴的です♡そんな「ツヤ感メイク」を作る時のポイントを紹介します♡

しっかり保湿を行う

メイクをする前の保湿をしっかり行って肌にうるおいを与えておくことが特徴です。
乾燥しやすい方は、保湿成分の高い化粧水や乳液を選ぶようにしましょう。
朝時間がない方は、拭き取り化粧水やパックを使ってさっと保湿するようにしましょう。
保湿を行うことで、メイクの仕上がりがグンと変わります。

ツヤ感のある下地やファンデーションを選ぶのがコツ♡

Pさん(@hsrnku)がシェアした投稿

塗るだけで一瞬でツヤ感をつくることができるCCクリームや、伸びのいいリキッドファンデーションなど
ツヤツヤっとした見た目にすることができる下地やファンデーションを選ぶようにしましょう。
ファンデーションの成分にも保湿成分がたっぷり入っているものを選ぶようにしましょう。
たくさん塗りすぎるとヨレるのでスポンジで、ポンポンと叩き余分な油分を取り除くのがコツ。

チークはクリームタイプやスフレタイプなど粉っぽくないものを選ぶ

せっかくツヤ感のあるベースメイクを仕上げてもパウダーチークをのせてしまうと
一気に粉っぽくなってしまいツヤ感が消えてしまいます。
クリームチークやスフレチークなど肌にのせた時にふわっと発色するものを選びましょう。
中でも水っぽい発色が綺麗な水チークは発色も長持ちするのでおすすめです♡

アイシャドウはクリーム系やパールが入ったものを選ぶ

HALUさん(@8halucha8)がシェアした投稿

チーク同様、アイシャドウは粉っぽくならないものを選びましょう。
ジェルタイプやクリームタイプなど、瞼にしっかり密着するのでツヤツヤ感を出してくれます。
またパールが入っていると光の当たる角度で肌が光って見えるので美肌に見せることもできます。
カラーは、ツヤ感メイクが生える薄いカラーでグラデーションするようにすると綺麗です♡

ツヤ感にはハイライトが重要

Hitbon Tさん(@hitbon)がシェアした投稿

目の下や鼻筋など、ハイライトをしっかり入れることでツヤツヤっとした肌に仕上げることができます。
ハイライトも、クリームタイプを選ぶことで肌への密着度もあがります。
パウダーを使う場合は、粉っぽくならないものを選んでくださいね。

基本的には、粉っぽくならないようにメイク用品を選ぶところがコツです。
またツヤ感を意識しすぎてテカリにならないように気をつけましょう♡
ツヤ感」メイクを上手に取り入れて、季節感たっぷりのメイクを仕上げてみてくださいね。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

松島

松島

お洒落とメイクが大好きな20代女子です。コスメやダイエットなど女の子が気になる情報を中心に発信していきたいと思っています。女の子の綺麗になるお手伝いができれば嬉しいです。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧