2016年9月10日

後輩女子が可愛くみえる瞬間♪年上の先輩男子をドキドキさせちゃえ♡

先輩男子に出会うシーンは、職場や学校など様々ありますよね。カッコイイと思う先輩男子がいれば好きになってしまうコトもあるでしょう。

アナタが先輩男子のコトを気になっていても、先輩男子にしてみれば新人の子なんてイメージしかなく女子として見られていない可能性もあります。

そこで、先輩と後輩という立場を上手に使えば、ドキドキさせて恋愛に発展させるコトだってできるんですよ!

※キャンペーン

先輩男子が思わず可愛いと思ってしまう瞬間♪

jk92_udekumu20150208091355_tp_v

【瞬間①・挨拶が元気で明るい!】

コレは、後輩女子としてというよりも人として当たり前の行動ができるというコトがポイントになります。明るく元気な挨拶は、周りの人に元気を与えるパワーがあるんですよ!いつも元気で明るい女子が職場にいたら年上の先輩男子は気になってしまいますよね。単純な方法ですが、挨拶ってホント印象に残るものなんです。毎日ムラがない元気で明るい挨拶を心がけましょう!

【瞬間②・誘われたら断らない!】

可愛い後輩女子と思われる為には、先輩男子の誘いを断らないコトです。先輩男子に誘われるというコトは、色々な話をするコトができるので、時間や話題などを共有するコトができますよね。この共有するというのが大切なポイントになります。共有しているコトが多ければ、人は自然に親近感が湧いて仲良くなれるんですよ!もし、どうしても断らないといけない理由がある場合は、理由を説明した上で「本当は行きたかったんです」と気持ちを付け加えるようにしましょう。行きたいけど・・・「やむをえず断ったんだ」と言うコトが伝わればまた誘ってもらえますよ♪

【瞬間③・感謝の気持ちを伝える!】

感謝の気持ちを伝える場面って意外と多いんですよ。例えば、先輩男子がアナタにわからないコトを教えてくれたとしますよね。普通であれば「ありがとうございます」で終わりますよね。しかし、先輩男子をドキドキさせるには「勉強になりました」なんて言葉を一つ付け加えると効果抜群です。さらに、「先輩の説明はわかりやすいです」「先輩のおかげでできるようになりました」という言葉もドキドキさせる力を持っていますよ。素直に感謝の気持ちを伝えてくる相手には、好意的になるものなんです。

【瞬間④・先輩をリサーチする!】

先輩をリサーチするというのは、誘いを断らないにも通じる部分があります。普段の会話の中で、先輩男子が何に興味があるのかを探っておくと良いですよ。興味のあるコトには、人って食いつきやすいし盛り上がりやすいものです。さらに、「俺の興味のあるコト良く知っているな」なんて思われるとポイントアップですよ♪先輩男子の好感度をアップさせて、アナタのコトを意識させちゃいましょう!

【瞬間⑤・すぐに反論するのはNG!】

先輩男子の意見が違うと感じる場合ってありますよね。しかし、可愛いと思われたい場合は、間違っていると思ってもすぐに反論しない方がベスト!すぐに反論されるとイラッとしますよね。ただし、意見を言ってくる後輩が好きな先輩もいます。ここは、先輩男子がどのような思考をしているのかを知っておく必要がありますよね。先輩をしっかりリサーチして、ツボを見極めておくコトが大切なポイントです!

【瞬間⑥・先輩と後輩の立場をわきまえる!】

先輩と後輩の立場をわきまえるというのは、先輩を立てるコトができる後輩である必要があります。先輩を立てられる後輩は、確実に可愛がられます!逆に、「生意気」「口答え」「先輩を立てない」なんて論外なので絶対に止めましょう。

ポイントを抑えればアナタも可愛い後輩女子に♪

jk92_kaerimichi20150208082355_tp_v

先輩男子をドキドキ意識させるポイントは、意外と人として普通のコトだったりします。でも、普通のコトって意外とできてないもんですよね。

やっぱり可愛がられるポイントは、常識やマナーがしっかりしているコトなのです。元気で明るく先輩に感謝するような、後輩女子を目指していきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

つばさ

つばさ

WEBライターとして活動しています♪ファッション・美容・グルメ・ゲームなど様々な記事を執筆しています☆役に立つ面白い情報をお届けしたいと思っています☆

他の記事も読む

関連するキーワード一覧