2017年1月19日

ほどほどにゆるく生きる♪自分磨きに疲れた時の対処法!

まだまだ若いと言われる10代20代でも人生に疲れる時ってありますよね。

私なりに自分磨きしているのに、いい出会いに恵まれない・・・。性格も悪くないはずなのに自分ばかり損している気がする・・・。
下手すればこの先一生独身なんじゃないかと思えてしまう・・・。

大丈夫です。かく言う私も〇年いませんでした(笑)しかし、素晴らしいパートナーに巡り会えました。

そこで、自分磨きに自信があるあなたにこそ試して欲しい息抜きを紹介いたします。

▼今だけ初月0円!!全身脱毛するならキレイモ♪▼
通常

1.街コンや合コンに参加するのをやめる

一見出会いがありそうですが、街コンはかっこいいがチャラい男性か服装やヘアスタイルに気を配らないありのままで勝負しに来た男性しかいませんでした。

私は街コンの受付係だったので良かったのですが数千円払うには勿体ないと思いました。中には恋人が居る人や既婚者も混ざっているので危険です。

合コンは沢山は参加していませんが、あまり次に繋がる事もありませんでした。

もちろん、皆が皆そういう人ではありませんが無理に参加するよりやはり自然な出会いの方がいい相手に巡り会う気がします。

2.メイクの引き算をする

なかなか勇気のいる事ですが効果はテキメン!

アイライナーを引かない方が男ウケよかったりします。アイシャドーパウダーでラインを引くのも男ウケいいのでオススメです。

もし身近に男兄弟や男友達がいたらアドバイスを貰うのもいいでしょう。職場の異性も聞ける間柄ならオススメです。

3.体型を気にしない

あきらかに不健康な体型の人は体重を増やしたり減らしたりする必要がありますが、太っている訳では無いのにずっと体型を気にするのはやめましょう。

バランスの取れた食事を取れば肌も綺麗になりますし、ちょうどいい体型になります。炭水化物ダイエットや肉抜きダイエットは体に悪いだけでなく異性からも幻滅されますよ。

4.開き直る

昔、知人に彼氏いない歴が長い事を嘆いた事がありました。するとその人は「自分磨きが足りないんじゃなくて、まだ出会えて居ないだけだよ」と言ったのです。
私はその瞬間凄く心が楽になったのを覚えています。

それからさらに数年の歳月が必要でしたが今は無事出会う事が出来ました。

自分磨きはいい事ですが、頑張りすぎると自分もそれを見ている周りも辛くなります。

ほどほどにゆるく生きているとその雰囲気に癒されて男女問わずいい人達に囲まれるかもしれません。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

あいり

あいり

北海道出身。アーティストを目指し上京夢に見切りをつけ介護に1年11ヵ月携わる。現在はいいパートナーに出会い結婚予定。美容・恋愛・自分磨き・悩み相談が得意です。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧