2016年4月17日

【デリケートゾーン対策】すそわきがの治療法と費用について

すそわきがの治療法は最近ではいろんな方法ができるようになりました。どんな治療法があるのか見てみましょう。

▼今だけ初月0円!!全身脱毛するならキレイモ♪▼
通常

ビューホット治療

img_viewhot_03
出典:http://viewhot.jp/

まずは、ビューホット治療について。2014年から開始された、すそわきがの治療としては最新の治療法になります。たった1回の治療で十分と言われているぐらいの効果を発揮してくれます。
メスを使うこともないので治療をした跡も残りません。細い針から出る高周波で汗腺を破壊していき、すそわきがの臭いを止めてくれます。すそわきがを再発することもほとんどないと言われているので、最新かつ画期的なすそわきがの治療法と言えます。

料金:450,000円~

電気凝固法

wakiga_detail1
出典:http://www.wakiga-senmon.com/suso/

電気凝固法という治療法もあります。局所麻酔をした後に陰部の毛根に沿って針を挿入し、その針に電気を流していきます。毛根周辺のアポクリン腺を破壊することができます。3ヶ月おきに2回ほどの治療を受けると効果があらわれてくるといいます。
すそわきがについてはこの電気凝固法がかなり効果があると言われているので、すそわきがで悩んでいる人にはいい治療法でしょう。

料金:300,000円~

ボトックス治療

botox

ボトックス治療というのは、陰部から汗を出すのを抑えてくれます。効果は6ヶ月弱と言われているので、永久ではありません。よりすそわきがの臭いを抑えるために、陰部の脱毛も同時に行う方がいいともいわれています。
たった1回の治療でもしっかりと効果を得られるので、すそわきがの臭いで悩んでいる時にもおすすめです。ただし半年しか効果が持続しないのがデメリットです。

料金:80,000円~

切開手術

716fa4ca2679ec436789c59eef65efc0_s

こちらは言葉の通り切開して手術を行います。アポクリン腺を切除してしまいます。ただし、わきがのようにたった1回の切開できれいに除去できないので、すそわきがの際にはあまりおすすめできない治療法になります。

料金:350,000円 ~

■関連記事
【男性が嫌がる臭い1位】「すそわきが」のチェック方法と対策
【すそわきがのニオイ対策に】おすすめのデオトランドグッズ5選
【夏が来る前に改善!】デリケートゾーンの黒ずみケア♪原因と対策方法

おわりに

このように、すそわきがの治療法は1つに留まりません。

メリットとデメリットを考えながらぴったりの治療法を見つけてやってみましょう。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

まりんこ

まりんこ

美容が大好きな20代女子。某大手企業のメディアサイトで、4年ほど執筆をやっています。ピュアラモでは、主に、美容・恋愛情報を中心に書いていきます!よろしくお願いします?

他の記事も読む

関連するキーワード一覧