2017年2月23日

【動画】簡単!セルフでできる!ショートのヘアアレンジのご紹介♪

やってみよう!!
ショートのヘアアレンジ♪

毎日のスタイリングに飽きてきた
ショートの方も!ボブの方も!!
とっても簡単にアップできちゃう、
セルフアレンジのご紹介。

伸ばしかけボブ、
ミディアムでももちろんOK。
使うのはゴム2つと、
でっかいヘアアクセです(*^_^*)

でっかいヘアアクセ。
これで、色々隠せちゃうので、
アレンジ苦手な方にこそ
ぜひ持っておいて欲しいです。

では、アレンジです。
まず、髪が短い方ほど、
しっかりスタイリング剤を付けましょう。
ショートやボブのアレンジは、
スタイリング剤をちゃんと使うのが、
崩れにくくなるポイント。
私はベタつかない、
クリームタイプを愛用しています。
これくらい出して、
手にしっかりなじませてから付けると、全体になじみやすいです。

まず、
真ん中でざっくり分けます。
右半分をゆるく1つ結び。
毛先が、チョンとしか残らないけど大丈夫!!
結ぶ位置はゆるめに、
ゴムはきつく結びます。
結んだ髪を逆りんぱ。
(くるりんぱは、毛先を上から下に
通すけど、
逆りんぱは、下から上に通します。) 毛先を2つに分けて、
ギュッとしぼります。

左半分も、同じ。
ゆるく1つ結びして、逆りんぱ。
毛先をギュッとしぼります。

トップの髪を少し引っ張り出して、
崩したら、
2つのゴムを中央に持ってきて、
でっかいヘアアクセで、
パチン!!

毛量が少ない方は、
ヘアアクセだけで、
2つのゴムを固定出来ます。

毛量が多い方は、
アメピンで止めてから、
ヘアアクセの方が安定します。
アメピンはヘアアクセで隠れてしまうので、
適当にとめちゃってOKです(*^_^*)

私の場合、えり足に
髪が残ったので、
もう一度ワックスを付けて、
ヘアアクセの根元に、
アメピンで入れ込みました!!

後れ毛、顔周りの髪にも、
ワックスを付けて、
パサッと見せません!!

今回は『逆りんぱ』!!
初めての方も多いかもですが、
ショートや、ボブのアップに、
めっちゃ使えます!!
ぜひ挑戦してみてください(*^_^*)

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

かすみんヘア

かすみんヘア

大阪福島にある大人のためのヘアケアサロン【hairsalonCher】スタイリスト お客様が自分で簡単にできる髪型をモットーに、髪の乾かし方や、簡単スタイリング、簡単アレンジまで、 おうちケアをわかりやすくお伝えしています。 ヘアアレンジをもっと手軽に楽しんで欲しくて、インスタグラムで動画も配信中。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧