2016年1月9日

辛い失恋から早く立ち直るための6つのステップ

恋をしていると一度は体験するであろう失恋。大好きだった人との恋が終わることほど辛いことはありません。

立ち直るまでにも期間がかかる場合があります。

そこで、6つのステップで失恋から立ち直ってみましょう。

▼全身脱毛33カ所 ⇒今だけ初月0円!!!▼
キャンペーンバナー

すぐには吹っ切れられないということを理解しておこう

本当に大好きだった人と別れるとしばらくは何も手につかないということもあります。そこで、すぐに気持ちの整理がつかないのは当たり前という気持ちで構えておくといいでしょう。

いつか涙も止まりますし、気持ちに余裕が出てくるようになります。今は自然に任せようという気持ちでいるといいでしょう。

涙は思いっきり流そう

辛い失恋は涙なしではありえません。その涙もいつか枯れてしまうのではと思うくらい流れることがあります。でも、そんなことを心配せずに失恋したばかりの今はただただ思いっきり泣きましょう。我慢せずに思いっきり悲しむことが大事です。

涙を流すことで辛い気持ちも少しずつ一緒にすっきりしていきます。

自分を大切にしよう

失恋をすると心身ともに体力を消耗し、疲れ果ててしまいます。そこで、ゆっくりとリラックスできる時間がいつもより必要になってきます。そこで、自分を大切にしながら時間を過ごすようにしてみましょう。

自分の好きな食べ物をゆっくり味わったり、音楽を聴くなどと癒されることをしてみましょう。あくまでも暴飲暴食はいけません。これでは体調を崩してしまうことになります。

自分のことも相手のことも許すことが大事

失恋すると自分もいけなかったのかな、相手のどこが悪かったなどと過去のマイナスな点ばかりが思い浮かんできます。でも、これを繰り返していては失恋から立ち直ることができず、次の恋に進むこともできません。

そこで、自分のことも相手のことも許してあげましょう。自分も相手も責めることなく許すんです。相手が許せないということもありますが、ここは一つ大人になって許すという寛容な心を持つようにしてみましょう。

新たな希望を持つ

辛い失恋、いつまでも過去を気にしてくよくよしていてはいけません。これでは、次に進むこともできませんよね。そこで、失恋から徐々に落ち着いてきたら、新たな希望を持つことも大事です。

きっと自分の運命の人は他にいるんだ、次に素敵な人ときっと巡り会えるというプラス思考でいると、失恋からも比較的早く立ち直ることができるでしょう。

新しいことに挑戦してみよう

自分を変えていくというのも次の恋に向けて必要になってきます。そこで、自分磨きも兼ねて新しいことに挑戦してみましょう。たとえば、今までやったことのなかったスポーツに挑戦してみた結果、素敵な人と出会えたというケースだってあります。

今しかできないことに挑戦してみるのもおすすめです。

おわりに

 
失恋から立ち直る6つのステップ、もしも失恋してしまったという時には実践してみてください。そして、次の恋に生きましょう。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

まりんこ

まりんこ

美容が大好きな20代女子。某大手企業のメディアサイトで、4年ほど執筆をやっています。ピュアラモでは、主に、美容・恋愛情報を中心に書いていきます!よろしくお願いします?

他の記事も読む

関連するキーワード一覧