2017年6月18日

自分で染める♪自宅でセルフカラーをするならこれがおすすめ!

プリンが気になるけれど、美容院に行く暇がない方やお金をかけられない方は
セルフカラーをしている人が多いです。そこで市販で買うことができるセルフカラーの商品を
紹介していきます。自分で染めたいと思っている方は参考にしてみてくださいね♡

▼全身脱毛33カ所 ⇒今だけ初月0円!!!▼
キャンペーンバナー

ルシードエル ミルクジャムヘアカラーシリーズ

@ma_____k0がシェアした投稿

ジャムのような質感で、しっとりと髪の毛に塗りこむことができるのでムラになりにくく
綺麗に染めることができます。乳液タイプなので髪の毛につける時間がとても短時間で済むので
1人で髪の毛を染める場合も染めやすいです。また髪の毛のダメージを抑えることができる成分も
入っているので、染めたあとのパサつき感も他の市販ヘアカラーに比べて少ないです。
カラーは、人気の「クラシックミルクティ」「きゃらめる」など可愛らしいカラーが5色揃っています。

ホーユー Beautylabo  ホイップヘアカラー

うるおいを与えることができる「はちみつ」「ローヤルゼリーエキス」を配合しているので、
染めたあともうるつやの髪の毛が続きます。髪がパサつきやすい方にもおすすめです。
ホイップタイプになっているので、染めにくい場所も綺麗に染めることができます♡
カラーの種類がとにかく多く「ブラウン系」「ハニー系」「ピンク系」「アッシュ系」
「ベージュ系」「メープル系」となりたい髪色に合わせて好きなカラーを選ぶことができます。

リーゼプリティア 泡カラー

濃密なホイップタイプになっているので、しっかり髪の毛の内側まで揉み込むことができます。
1箱でセミロングくらいの長さまで染めることが出来るのでコスパもよいです。
泡が濃密なので、塗っている最中や髪の毛をまとめあげたあとも泡がたれてくることもないので
その場を汚さずに染められるところもポイントが高いです。
カラーも人気色を中心に種類が豊富で期間限定のカラーなども販売されています。

メイクアップカラー ビューティーン

MaIさん(@toma0829)がシェアした投稿

セルフカラーではなかなか出すことができない透明感のあるトレンドカラーに染めることができます♡
毎年流行する「グレーアッシュ」や「グレージュ」「ベビーピンク」など個性的な色が揃います。
発色が飛び抜けてよいので、ブリーチをしたあとに綺麗に色を入れるならかなりおすすめです。
インナーカラーに派手なカラーを入れる時に使う人も多いです。

口コミの高いセルフカラーを使う事によって、ムラのないヘアカラーを楽しむことができます。
今月はセルフでお手入れしようと忙しい月のみ利用するのもおすすめです♡
染めたあとはしっかりトリートメントで髪をいたわってあげてくださいね。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

松島

松島

お洒落とメイクが大好きな20代女子です。コスメやダイエットなど女の子が気になる情報を中心に発信していきたいと思っています。女の子の綺麗になるお手伝いができれば嬉しいです。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧