2017年1月30日

バレンタインはピンクが主役♡“恋顔メイク”で彼もきゅんきゅ んすること間違いなし!

こんにちは♪佐藤瀬奈です!

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

今年もたくさんの“かわいい”を発信していきたいなと思っているので、引き続きよろしくお願い致します!

さて、年が明けて最初の一大イベントと言えばー…?

そう!バレンタインですよね♡

今から何を作ろうかレシピを考えている女子もたくさんいるかと思います♪♡

そこで今回は、彼も思わずきゅんきゅんしちゃう“ピンクがメインの恋顔メイク”をご紹介します♡

▼全身脱毛33カ所 ⇒今だけ初月0円!!!▼
キャンペーンバナー

まずは1番重要なアイメイク!

1 ピンクのアイシャドウを目じり側半分に塗ります。(下まぶたも目尻にだけ塗るのがポイント)

2 ピンクのラメシャドウを涙袋に塗ります。(ピンクのラメシャドウがない場合は白のラメシャドウでも○)

ピンクをポイントで塗ることでまぶたがやぼったくならず、キュートな印象に!

下まぶたのラメシャドウはうるんだ瞳を演出できますよ♡

アイライナーで愛されタレ目に!

アイラインは目尻からたれ下げてひき、タレ目アイをつくります♪

下まぶたの目尻から繋げるようにひくと、さらにタレ目風に♡

マスカラはロングタイプをささっと塗り♪

1 ビューラーで3段階に分け、まつげをくりんと上げていきます。

2 目尻に多めにマスカラを塗り、他の部分は軽くささっと塗っていきます。

3 下まぶたも全体的にささっと塗りします♪

マスカラはボリューム感があると一気にケバくなってしまうので、ロングタイプをチョイスしましょう!

目尻を多めに塗ることで更にタレ目になりますよ♡

チークは高めの位置でポッと色づいた頬に♡

チークはもちろんピンクカラーをチョイス♡

黒目の中心より外側、涙袋の下あたりからふんわりとブラシでのせていきましょう。

高めの位置に色をのせることによってポッと沸きだつ蒸気肌の完成です♡

唇は主張しすぎず、でもさり気なく可愛く♡

最後に淡いピンクのグロスでうるツヤの唇をつくります!

あえてリップは使わずグロスだけを使い、ふんわりピンクがにじむように仕上げましょう♡

グロスを塗ったあと一度ティッシュオフし、重ねて塗ると程良い色味になりますよ♪

これで完成です♡

バレンタインはピンクをまとった恋する乙女メイクで、いつもより可愛い自分になっちゃいましょう♡

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

せーぷぅ

せーぷぅ

13歳の時にラブベリー専属モデルとしてデビュー。現在はLARMEのモデル兼ライターとして活動中。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧