2017年10月30日

おすすめのリップライナーの使い方をご紹介♡

口紅やグロスと共に並べられているリップライナー。
使い方が分からない、必要ない、などと敬遠している方も多いのではないでしょうか。
今回は、そんなリップライナーの使い方をご紹介していきます。


リップライナーの役割とは

そもそもリップライナーには、
口紅の発色を良くする
リップ自体の形を綺麗に整える
口紅を落ちにくくする
等といった効果があります。

基本的な使い方は簡単で、
リップラインを縁取り、丁寧に中を塗りつぶだけ。

もともとの唇の色を落ち着かせ、均一に整えることにより、上から乗せるリップの発色や持ちを良くさせます。

普段のリップメイクに一手間足すだけで、理想のリップラインが完成するはず♡

実際に比べてみました♪

さて、実際にリップライナー使用時と未使用時にて、色持ちと発色とを比べてみました。

まず、リップライナー未使用時がこちら。

そして、リップライナー使用時がこちら。

パッと見ただけでも印象が違うこと、お分かりでしょうか。

リップライナーを使った方が丁寧なリップラインできちんとして見えます。
逆に抜け感が欲しい、ナチュラルさが欲しい、という時には使わない、といった風に使い分けるのもいいですね。

ちなみに今回使用したのは、ちふれのリップライナー♡

お手頃価格で手に入りやすく、繰り出しタイプなので削る必要もありません♪
皆さんもぜひ、自分のお気に入りリップライナーを見つけてみてくださいね♡
リップライナーを駆使して、ステキなリップメイクを楽しんで♪

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

女子大生コスメコンシェルジュNozomi

女子大生コスメコンシェルジュNozomi

日本化粧品検定1級、コスメコンシェルジュ、販売士(リテールマーケティング)検定2級。学生コンシェルジュとしてその知識を活かし、ライター・インフルエンサー・メディア出演・撮影モデルとして活動中。ブログでは最高8万PV/日、ランキング最高5位を記録。Instagram→@non_8619

他の記事も読む

関連するキーワード一覧