2016年10月5日

秋も深まる今季流行メイク【パープル】の上手な取り入れ方♡

こんにちは♪
10月に入り、いよいよ秋らしくなってきましたね。

秋・冬といえば
暖色系メイクが毎年流行しますが・・・

今季、大流行の兆しがあるのは
【寒色系メイク】
パープルです!

今回はパープル(紫)を上手に取り入れるメイクのコツをお伝えします♡

▼全身脱毛33カ所 ⇒今だけ初月0円!!!▼
キャンペーンバナー

どこにパープルを取り入れる?

【絶対!アイシャドウ♡】

179126_xl
出典:http://s.cosme.net/

⚫上手に取り入れる5つのコツ♪
1、 アイホール全体には塗らない
2、 下まぶたのキワにも塗る
3、 アイラインは細め、目尻は太めに入れる
4、 下まぶたのアイラインはペンシルタイプではなく、パウダーでぼやかすように目尻だけに塗る
5、 つけまつ毛やマスカラを盛りすぎないようにする

yumi
出典:http://s.cosme.net/

パープルだけで充分存在感があるので、マスカラやアイラインを盛りすぎるとケバくなってしまうから要注意!

化粧下地は【黄色系】

large-4
出典:http://weheartit.com/

紫と黄色は相性バツグン!

メイクに寒色系を使用すると、
顔色が悪く見えてしまう事があります。

化粧下地に黄色系を取り入れる事で、くすみをカバー♪
紫のアイシャドウが際立ちます♡

ファンデーションは?

pixta_21658603_m

【ワントーン明るめを!】
日常、使用しているファンデーションよりワントーン明るい物を使用しましょう。

「首と顔色の差が目立つのでは?」
いえいえ、大丈夫です!
黄色系化粧下地の上から使用すれば、自然な色合いになります。

《ポイント》
パープルには白く透き通ったような白い肌が似合います。
なので、あえてチークは使用しないようにしましょう!

口紅は?

【絶対に赤!】

Close up of face of young sexy woman applying lip gloss. She is opening her mouth with temptation. Isolated and copy space in right side

赤いグロスがオススメ♪
ツヤツヤ潤った赤い唇と、パープルアイシャドウで完璧です♡

さいごに

いかがでしたか?

「紫のアイシャドウは抵抗あるな・・・」
ですがベースメーク次第で
「綺麗なお姉さん」
・・・になれちゃう!
それがパープルの魅力♡

【大事なポイント:まとめ】
⚫マスカラ、アイラインなど盛りすぎな
⚫化粧下地は黄色系
⚫ファンデーションはワントーン明るめ
⚫チークは使用しない
⚫口紅は赤

盛りすぎたアイメイク、チークなど取り入れると、
⚫ケバく見える
⚫厚化粧に見える

なので上記に注意して・・・
パープルメイクにチャレンジしてみてくださいね♡

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

中根 千恵

中根 千恵

職業:Webライター。皆様に楽しく読んで頂ける、そして少しでも参考にして頂ける内容の書き手でありたいと思います♡資格/眼科検査技師/サービス介助士/食育インストラクター/メイクセラピスト

他の記事も読む

関連するキーワード一覧