2017年4月29日

【2017年夏】ナイトプールも楽しめる!ホテルプール特集☆

今年も暖かいの季節がやってきますよね。もうすぐ海やプールなどのリゾートを楽しめる季節です。
実は4月や5月から楽しめるホテルのガーデンプールもあるんですよ!大体のホテルは7月のシーズンからのオープンですが、屋外プールで既に遊べるプールも存在します。

今年はオフシーズンからホテルプールで目一杯遊んでみませんか?

※キャンペーン

1.ナイトプールに今年こそ行ってみたい!「ホテルニューオータニ」

毎年おしゃれプールの代表として話題を集めるニューオータニのナイトプール。DJを交えた音楽を聴きながら、プールサイドのバーでカクテルを片手に楽しめるプールです。毎年7月末から9月初旬まではナイトプールを営業しています。2017年の予定はまだ発表されていませんが、きっと今年もその頃にオープンすることでしょう。

ガーデンプール自体は7月半ば頃から営業を開始し、夕方までは営業しています。大人女性であれば、やっぱりナイトプールでおしゃれにきめたいところ。今年のプール開き予定もこまめにチェックしておくといいでしょう。

ゴールデンウィークは先行してガーデンプールを開催予定。4月29日(土)〜5月7日(日)まで10:00-16:30の予定でオープンです。宿泊者以外の料金は、大人7,000円です。気になった人は一足早くホテルプールを満喫しちゃいましょう!

2.意外と穴場!「ANAインターコンチネンタルホテル東京」

意外とホテルプールの中の穴場的なスポット。他のホテルプールよりも早めにオープンするため、6月は比較的に空いていることが魅力です。

2017年は、5月27日(土)〜9月30日(土)までオープン予定。ただし、プールサイドスナックは、6月24日(土)からのオープンなので注意してくださいね!都心の喧騒を忘れて癒される空間をカップルで味わってみませんか?

ビジター料金が平日大人7,000円です。ただし、18:00以降は5,000円になるのも魅力的。7月22日からはナイトプールも営業していますよ。

3. リゾート気分を味わうなら「シェラトングランデ東京ベイ」

出典:http://www.starwoodhotels.com/

南国リゾート気分でホテルプールを利用するなら、シェラトングランデ東京ベイがオススメです。高さ4mから流れる滝や洞窟、プールサイドのジャグジーやサマーベッドなど、リゾート気分を存分に味わえるプール。プールサイドでは南国フルーツのカクテルやビールなども楽しめてオススメです。

夏を満喫するなら、シェラトンで決まりですね!2017年のオープンは未定ですが、例年通りに7月の1週の週末あたりが濃厚みたいです。9月初旬までガーデンプールは開かれる予定。

平日大人6,000円休日大人8,000円です。ホテル内には、大浴場やサウナも完備しているので、プールの後のリラックスも可能。子どもが遊べる施設も充実しているので家族連れでも安心です。

4.ヨーロピアン調のラグジュアリーな空間「ホテルイースト21」

19世紀のヨーロッパの庭園をイメージしたガーデンプールはまさに、大人の癒し空間です。都内では一番広いプールを誇り都心のオアシスの位置付け。ビーチサンダルや、パラソル、デッキチェア完備なので、日焼けが気になる女性でも安心して訪れることができますよね。

プールの中にはジャグジーが完備され、プールサイドにはカフェも併設です。ゆったり過ごすこともできますよ。2017年のオープンは未定ですが、例年通りに7月初旬〜9月初旬でオープンするはずです。平日大人7,560円、休日大人12,960円となり、まさに大人のラグジュアリーな空間。癒しのひと時に訪れてみては?

いかがでしたか?今年も楽しみなホテルプール。近所の公園のプールや大規模なプール施設だと、子どもの喧騒で落ち着いて過ごせませんよね?2017年夏には、ちょっぴり贅沢してホテルのガーデンプールに訪れてみましょう。ナイトプールでは楽しいイベントも開催していますし、カップルであればロマンティックなムードに酔うこともできますよ。ご紹介したホテルプールはどこも宿泊者以外でも利用できます。参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

angel1

angel1

3人の子供の母です。元ネットワークエンジニアで現在では、育児をしながらライティングのお仕事をしています。恋愛や夫婦関係、育児、ファッション関係のコラム記事が得意です。自身の経験で得意分野のコラムを書いていきたいと思います。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧