2017年2月1日

2017年ピンクネイル特集!ファンシーキラキラなネイルで春を迎えよう!

ピンクネイルの効力をご存知ですか?ピンクネイルは恋愛運がアップすると言われています。また、女性ホルモンを活性化するのだとか…。
つまりは女子力アップにも貢献するんですね。もうすぐ春です。ピンクネイルで女子力をアップして春を迎えてみましょう!

▼今だけ初月0円!!全身脱毛するならキレイモ♪▼
通常

1. スワロフスキーがまばゆい!ホロ入りピンクネイル

ホログラムを埋め込んだジェルネイルにストーンにはスワロフスキーの輝きを取り入れて♡恋愛運がアップしそうなネイルですよね。

2. 夢可愛い♡ファンシーネイルはいかが?

ハートのモチーフが可愛い♡ホロや、ストーン、ラメを駆使したファンシーネイルは女子の憧れですよね?寒い季節を乗り越えるためには指先を温かくしちゃいましょ。

3.ピンク×ホワイト×水色でドリーミーネイルに!

木馬のモチーフがキュートですよね。ストーンを駆使した子供可愛いネイルは女子の憧れ。幼い日々を思い出して子供心に浸れます。

4. パールとゴールドで乙女チックに決めて

yui..fさん(@yui11298)が投稿した写真

パールとゴールドで囲むことで、プリンセス気分に浸れます。数本淡い水色を取り入れても、さらに乙女チックな雰囲気に。気分次第でアートを取り入れてみて!

5. ベビーピンクで思いっきり甘く♡

ベビーピンクの指先はテンションアップに役立ちます。爪先だけキラキラなストーンを施すと、こんなに甘い指先に♡自分へのご褒美にぴったりですよね。

6. ジュエリーボックスの指先に!

キラキラパーツと、透け感のあるシールやジェル、ホログラムを目一杯アートすればジュエリーのような指先になれちゃいますよね。手持ちのアクセサリーやおもちゃを持って、インスタジェニックに撮影♡

7. ラベンダーホロでキラキラネイル

ラベンダー色も女子は大好き!透明のジェルにホログラムで微妙な色を楽しめますよね!数本ラメの指先でちょっぴり派手さも演出しちゃいましょう!

8. シュガーネイルで甘さをアップ!

mayumiさん(@mayumi_official)が投稿した写真

シュガーネイルで美味しそうな雰囲気を出しちゃって!ホロとストーンで華やかに演出もできますよね。ファランジリングとの相性もバッチリ!

9. ピンクラメにスタッズでちょっぴり大人っぽく!

erikoさん(@nino_nail)が投稿した写真

スターのスタッズをラメの中に散りばめて!派手さの中にキュートな印象ができますよね。全指同じラメではちょっぴり冗長な印象を受けてしまいます。その中のスタッズ使いは秀逸なコラボです。

10. ハートのくり抜きはプリンセス気分を全開に


ストーンでハートのくり抜きネイルはプリンセスネイルの定番。グラデーションにはハートのホロを散りばめるとこんなにキュート!

11. ピンクミラーは春にもいかが?

megさん(@euiaaiauo88)が投稿した写真


2016年に大流行したミラーネイルですね。ミラーの粒子も幾つか流通していますが、ピンクミラーはピカピカになるタイプで作る方が可愛いですよ♡ストーンでエレガントな指先に大変身。

12. ピンクとニットでふんわり感を!


ニットネイルの中に数本ピンクネイルを取り入れたデザイン。白いニットにはピンクが映えますね!逆グラデーションで斬新な雰囲気に。

13. 大理石ネイルも流行の兆し

大理石ネイルは高級感ある指先にチェンジできますよね。パールでアートをすることでシックな指先になっています。

14, ラメフレンチでキラキラネイル!


フレンチにラメをあしらったデザインです。爪先だけにラメをあしらうと上品な指先に見えますよね。フォーマルシーンでもバッチリ決まるでしょう。

15. ハートホロがタイダイ風に!

大粒のカボションカットのハートのストーンをあしらったデザインです。ホログラムを重ねることでタイダイネイルのような雰囲気になりますよね。一本だけ水色をコーデーしているところがキュートなポイントです!

いかがでしたか?ファンシーでキュートなピンクネイルは見ているだけでワクワクしてきますよね。思いっきり甘い指先で恋愛運をアップしてみてはいかがでしょうか。春は出会いのシーズンです。ピンクネイルで素敵な出会いが訪れると良いですよね。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

angel1

angel1

3人の子供の母です。元ネットワークエンジニアで現在では、育児をしながらライティングのお仕事をしています。恋愛や夫婦関係、育児、ファッション関係のコラム記事が得意です。自身の経験で得意分野のコラムを書いていきたいと思います。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧