2016年1月6日

ケーキ好きなら食べておきたい!こだわりの老舗パティスリー

何度でも通いたいパティスリーに巡り会ってしまいました。スイーツに詳しい方ならご存知かもしれません。

■湘南ガトーアベニュー 「葦」
http://www.ashi-cake.com/

11店舗を展開する老舗の洋菓子店です。

今回は平塚旭店でプチガトーを購入し、食べ比べてみたいと思います(ごくり)。
町の中にぽっと現れるレンガ造り風の建物。とてもかわいいです。

1

さて、実食です。

「ショコラ・ド・ASHI」

2

まずは、チョコ好きにはたまらないこちらのケーキ。ミルクチョコとダークチョコのムースが、ガナッシュと細かいチョコレートクッキーで覆われています。
店名を冠しているだけあって、重厚にして上品、リッチな味わいが楽しめるこだわりの一品!
ボリュームもすごいので、これひとつで満足できてしまいそう。

¥460。

「アップルパイ」

3

アーモンドのクリームとほどよいペースト状にされた林檎が、発酵バター使用のパイ生地で包まれています。こってりと乗った生クリームが、林檎の酸味と調和して絶妙な味わいに。
林檎のごろごろ入ったアップルパイもおいしいけれど、こうしてペースト状になっている方が酸味や食感が悪目立ちすることなく食べやすい…!と実感しました。これは感動レベル。

¥430。

「フレジェ」

4

苺とカスタードクリームが、分厚いダッグワーズでサンドされたケーキ。
酸味と甘味の両方がバランスよく配され、またクリームとダッグワーズの食感の対比も楽しい!カスタードクリームの味わい深さにはハッとするものがあります。
万人受けしそうな一品です。見た目も鮮やかでかわいいので、手土産に迷ったらこれ!

¥460。

「プチマロン」

5

フランス産の栗使用のムースを、栗のペーストと生クリームで仕上げた一品。
よくあるモンブランとはまた違って、お店オリジナルのこだわりが感じられるケーキです。素材のおいしさが存分に生かされていて、クリームの味わいもリッチ。
栗の風味を存分に楽しみたい方におすすめ!

¥460。

どのケーキにも、さりげないけれど強いこだわりが感じられます。奇を衒わず、素材のおいしさを生かし、丁寧に丁寧に仕上げたという印象。
オーソドックスな定番ケーキも、完全オリジナルのケーキも、絶対に裏切らない味わいになっています。上品だけれど、どこか家庭の手作りケーキのようなほっとできる素朴さも大事にしているのだと思います。
並々ならぬ研究の末に生み出され、地元の人たちに深く愛されてきたのでしょう。

生菓子以外にも幅広いラインナップがあり、ギフトにも最適の商品が揃っています。オンラインショップで取り扱いもあるので、是非一度は食べてみてくださいね。
本当に心からおすすめいたします。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

月永橙子

月永橙子

元書店員。恋や人生に効く小説、いくらでもお教えします。語学、歴史、アイドル、美容・健康など多方面に興味あり。美術館と食べ歩きが大好き。楽しく読めて役立つコラムをお届けします!

他の記事も読む

関連するキーワード一覧