2017年4月25日

初めてさんが挑戦しやすい♡「オフショルダートップス」デザイン3選

今年も引き続き流行中のオフショルダー。
挑戦してみたいという気持ちはあるけれど
大胆な肌見せやずり落ちなど照れや
心配事で一歩踏み出せない方も多いはず。

そんな方でも安心して着れる、
オフショルデビューにぴったりな、
挑戦しやすい3つの形のオフショルアイテムをご紹介していきます♡

スポンサードリンク

*肩紐付き

ずり落ちの心配が一番ないのがこちら。
肩紐がしっかりと支えてくれるので
万が一…の心配は不要です。

紐の太さによりますが、太めのものであれば
キャミソールやタンクトップとの
重ね着のように見せられるので
露出しすぎ、なんて印象を与えさせません。

*2wayタイプ

ゴムがついていて、好きなところで留められる
2wayタイプ。
肩よりも上の位置で留めて着てもよし、
肩の下でとめて大胆に着てもよし。
1つで2通りのコーデが出来るアイテムは
毎日の着こなしの強い味方になりますよ!

*太めゴムorシャーリングタイプ

オフショルのゴム部分は太めのもの、
もしくはシャーリングになっている物は
しっかりと止まるのでずり落ちの心配なし。
肩周りがシンプルですっきりしたデザインは
肩幅を強調させることもありません。

コーディネートのコツ♡

ボトムスは長め丈を

上半身に肌見せを持ってくるときは、
ガウチョパンツやミモレ丈スカートなど
脚の露出は少なめに。
肌見せが多すぎると、品良く見えなかったり
子供っぽくなってしまうので
上下で上手くバランスを取りましょう。

ジャンパースカートと相性◎

1枚で着ても十分可愛いけれど、
ジャンパースカートやオールインワンなどの
インナーとしても使えちゃうのです◎

ネックレスをお忘れなく

@mocatokyoがシェアした投稿

首回りのオシャレはぬかりなく♡
チョーカーで可愛らしく仕上げてもよし、
小粒のネックレスで女性らしさを満面に推してもよし。
トップスの雰囲気やその日の気分で
首回りのオシャレも楽しんでくださいね!

オフショルデビュー果たしましょ♡

最初の一歩が踏み出せたなら、
いろんな形・デザインに挑戦していきたく
なってしまうものです♡

使い勝手のいいものから
オフショル慣れしていきましょう!

画像提供: jillbyjillstuart_official

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

pii_*

pii_*

fashion /cosmetics /nail /feminine / pink ♡ 女の子の「可愛くなりたい!」という気持ちを少しでも応援できますように…♩

他の記事も読む

関連するキーワード一覧