2017年3月25日

LINEの既読スルー防止!ちょい小悪魔女子が実践するテクニック4つ

恋する気持ちが大きいだけに、LINEで彼に既読スルーされるのが怖い……。

なんて悩む女子は、少なくないもの。

彼への愛を詰め込み過ぎて、彼もどんなふうに返信をしたら良いか、わからなくなってしまっているのかもしれません。

そんな女子に向けて。

今、‟ちょい小悪魔女子“が実践している、LINEで既読スルーされないテクニックをご紹介します。

▼全身脱毛33カ所 ⇒今だけ初月0円!!!▼
キャンペーンバナー

LINEの既読スルー防止テクニック① 必ず自分で終わらせる

小悪魔女子のようにたくらみ度が高くない‟ちょい小悪魔女子“は、LINEで男性を引きつけるテクニックがとても上手♡

まず私たちでも簡単にマネできるのが、「必ず自分で終わらせる」というもの。

これを実践するためには、どんなに会話が盛り上がっていても、必ず自分で締めくくる決意が必要です。

あー楽しかった♪じゃあそろそろ寝るね!

などと、自分からすっぱりと話を終わらせましょう。

すると、彼も「え!?もう終わり……?」と寂しく感じ、また連絡をしたくなるのです♡

LINEの既読スルー防止テクニック② スタンプや絵文字は極力使わない

イマドキの女子からしたら少し難しいテクニックかもしれませんが、ちょい小悪魔女子は、意外とスタンプや絵文字を多用しないんです!

会うと明るくて楽しいのに、あれ……?LINEではなんだかそっけない?

そんなギャップこそ、彼にLINEを既読スルーさせないテクニックなのです♡

たくさんスタンプを送られてしまうと、どう対応してよいかわからなくなって、既読スルーになってしまう……なんていう男子も少なくないのが現状。

OK♡了解だよん♪

と明るく絵文字や記号を交えた内容よりも、

わかった。了解だよ。

というちょっとそっけなく感じられる返信の方が、既読スルーせずに「じゃあ、明日は○時に待ち合わせでいいかな?」などと、‟また返信したい“意欲にかられるのが男性の心理です。

LINEの既読スルー防止テクニック③ 返信を催促しない

意外と重要なテクニックとして挙げられるのが、「返信を催促しない」こと。

既読スルーされてしまうと、どうしても「どうしたの?」や「元気~?」などと連絡をしてしまいたくなってしまうのが、女子の心理ですよね。

しかし男性からしてみると、返信をしていないのに度々些細なことで連絡が入ると、ちょっぴりうんざりしてしまうのだとか。

ここは、腹をくくって一度既読スルーをされても、返信を催促しないことを決意しましょう!

きちんとお付き合いをしている相手なのであれば、一度既読スルーをされたとしても、また時が経てば彼から連絡があるものなのです。

LINEの既読スルー防止テクニック④ グダグダと相談事をしない

女子がついやってしまうのが、LINEでの相談事。

女子同士であればさほど問題視しないこの項目ですが、相手が男性となると、これは既読スルーされる確率が高いので要注意です!

的確に的を得た相談事であれば、返信しやすいのですが、女子特有の「~だけど、~でもない」のようなあいまいな相談事は、男性からすると、理解しがたい行動なのです。

つまり、どんな返信をすればよいか迷ってしまい、結果として既読スルーをしてしまうということも考えられます。

そんな事態にならないように、LINEでグダグダと相談事はせず、会った時にたっぷりと話すようにしましょうね♡

好きだからこそ、気になる!

彼にLINEを既読スルーされると、悲しい気持ちになってしまいますよね。

今日からすぐにでも実践できるテクニックを身に付けて、これからは既読スルーを未然に防止しましょう♡

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

秋間 恵璃

秋間 恵璃

元アパレルブランドディレクター・デザイナー・プレスに従事しており、現在はフリーランスでアパレルマーケティングやウェブライターを務めています。「可愛くなれる」ことが大好き♡プライベートでは、1児の母です。instagram→@eriusa0325

他の記事も読む

関連するキーワード一覧