2016年4月27日

【あなたは大丈夫?】騙されないで!LINE乗っ取り被害が多発中!!

以前から話題になっている、LINEの乗っ取り詐欺について
皆さん自衛策などは取っておられるでしょうか?
LINEを頻繁に使っている方のとって乗っ取り詐欺などはかなり悪質な犯罪だと思います。

今回はLINEの乗っ取り詐欺などについて詳しくご紹介いたします。

収束傾向?プリペイド詐欺

20140625125641
出典:http://d.hatena.ne.jp/

友達と思われるアカウントから「何していますか?忙しいですか?」と連絡が来ることが多いこちらの詐欺。

WebMoneyやiTunes Cardを購入させてそのコードを写真で撮って送らせる、という手法のものですが
被害届が出されているものだけでも2800万円ほどの被害額と言われています。

友達と思われるアカウントから来ているだけに断り辛いという状況を利用された詐欺手法で
この友達と思われるアカウントは乗っ取られている状況です。
知り合いからこういった内容のLINEが来た場合は相手にせず、その相手に直接確認するようにするとよいでしょう。

被害続出、URL送り付け

image_01
出典:http://www.onlinesecurity.jp/feature/

URLを送り付けて受信者側の情報(スマートフォンのデータ)を抜き取ってしまう詐欺手法です。
個人のHPを模したりアプリが開けないから代わりに開いて、といったように友達からだと断りにくいことを
理由にして送ってきます。

誤ってアクセスしてしまうと個人情報を根こそぎ持っていかれてしまうため、被害の拡大になりかねません。
怪しいなと思ったら相手にしない勇気も必要ですね。

Facebookとの連携からくる乗っ取り

20160414234730
出典:http://www.onlinesecurity.jp/feature/

Facebookから認証してLINEを使用している場合
簡単に乗っ取られてしまうことがあります。
iPodなどから、Facebookを使ってLINEを使用する際PINコードなしで認証できます。
先にFacebookのアカウントを乗っ取り、そのままLINEを連携させてしまうだけなのでいとも簡単に
LINEの乗っ取りが完了してしまいます。

Facebookのアカウントは本名で登録している人が多いと思いますので、こちらを乗っ取られるのもかなり
痛いですね。
PINコードを登録していれば防げるようです。
なるべくわかりにくいコードを設定しましょう。

乗っ取られないためには

987ec5ade207ab3835519143f6a8603a_s

電話番号、メールアドレス、パスワード、PINコード、この4点が重要なキーになります。
電話番号は最初に決められるものなのでどうにもなりませんが、なるべく流出を防ぐようにするとよいでしょう。
メールアドレスやパスワード、PINコードは頻繁に更新すると乗っ取りの可能性がぐんと減ります。
多数のサイトで同じメールアドレスとパスワードを使いまわすのもやめたほうがいいでしょう。

また、スマートフォンは個人情報のぎっしり詰まったものになりますので、友達といえど放置して席を
立ったりするのはやめましょう。肌身離さず持ち歩くようにするか、相応のロックをかけることをお勧めします。

もし被害にあったら・・・

SAYA160312050I9A3455_TP_V

まずは既存のメールアドレスとパスワードでログインをしてみます。
パスワードの変更がされていなければログインできます。
そのままパスワードやPINコードを変更してしまえば乗っ取りはできません。
パスワードが変更されているとログインができなくなりますので、LINEに直接問い合わせるほかないです。

なるべくそんなことにならないように意識して使用しましょうね。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

NS

NS

紹介;4歳の娘がいるアラサーです。 最近の悩みは太ってきたこと。 そりゃ夜中にポテトチップス食べてたら太りますよね~ ということで、関心はもっぱら「楽して痩せる!」 記事書きながら痩せることを目標に頑張ります。 あとは、家事、育児、手芸となんでもやります。(人並みだと思われる)

他の記事も読む

関連するキーワード一覧