2016年2月23日

『舌苔(ぜったい)』が口臭の原因の約8割って知っていました?

みなさん、自分の口臭大丈夫ですか?自分で気づく場合もあれば、先に周りに気づかれてしまうことも。

そうなると人間関係もギクシャクしてきてしまいます。そこで、自分の舌をチェックして舌の汚れをきれいにしていきましょう。

▼全身脱毛33カ所 ⇒今だけ初月0円!!!▼
キャンペーンバナー

舌苔は口臭の原因の約8割を占めている

w1-6
出典:“http://www.kodawari-lab.com/

舌苔(ぜったい)」って知っていますか?舌をみると赤い中に白くなっている部分がきっとあると思います。

これが舌苔です。

食べかすや細菌、ストレスや消化器官の疾患などが影響して白い苔状のものが付着します。

この舌苔が口臭の原因の約8割を占めていると言われているんです。唾液の量が少ないと舌苔は溜まりやすいとも言われます。そして、乾燥する季節も口の中が乾くので要注意です。

舌苔を取ってみよう

舌苔をきれいに取っておくことで気になる口臭もかなり減ると言われています。では、舌苔ってどうやって取ればいいのでしょうか?

まず、舌苔を取る専用のブラシがあります。歯ブラシとはまた違った形状をしていて、舌苔を取りやすいように作られています。

この舌ブラシは100均でも売っていますし、薬局の歯ブラシコーナーにも並んでいます。

↓「コケとっと舌クリーナー」というアイテムがおすすめです。

ポイントは食後や寝る前、朝起きたときに使ってみること。特に朝起きたときは口の中は細菌がたくさんいるので、舌ブラシはぜひしてもらいたいです。白いのが結構取れてびっくりという人もいるようですよ。

舌をきれいにするだけで口臭が激減する!

4637e83695bde9147d923495efdcc788_s

なんだか自分の口の中が臭っている気がする、でも思い当たることがないという人もきっといることでしょう。でも、口臭の相談を家族や友人にするのってかなり勇気がいると思います。

そんな時にも舌をきれいに磨いてみるだけで解決につながるんです。口臭の原因は舌の汚れただ1つではありませんが、これが原因で口臭となってしまっている確率が8割と高めになっているので、何もしないよりはぜひ歯ブラシと一緒に舌ブラシも用意しておくと安心でしょう。

舌を磨きやすく作られているので、きれいに舌苔が取れるとやみつきにもなりますよ。

ただし、あまり取りすぎるのもよくありません。うっすら白いのがつくくらいがいいと言われているので、強くゴシゴシとこすったりはしないようにしましょう。

おわりに

 
口臭がすっきりなくなるだけで、近くで誰かと接する時ももう心配いりませんね。

ぜひ、舌ブラシを持っておくようにしましょう。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

まりんこ

まりんこ

美容が大好きな20代女子。某大手企業のメディアサイトで、4年ほど執筆をやっています。ピュアラモでは、主に、美容・恋愛情報を中心に書いていきます!よろしくお願いします?

他の記事も読む

関連するキーワード一覧