2016年5月8日

ダイエットに必須な「基礎代謝」を上げる方法について

簡単に痩せられると聞いたら、ぜひともその方法を教えてもらいたい!と思いますよね。

ダイエットを成功させるには、基礎代謝を上げていくことがポイントにもなってきますが、ここでは簡単に基礎代謝を上げる方法を紹介します♡

▼今一番人気の全身脱毛はコレ▼
全身脱毛

太ってしまうのは基礎代謝が落ちているから

2fb5dc946c7935e546d81fbc2a580617_s

今までと食事の量や生活は変わらないのに体重だけ増えていっている、スタイルもたるんできていると感じることありませんか?

これは、老化と共に基礎代謝が落ちてきているからと考えられます。

筋肉量も減っていき、体には脂肪がつきやすくなっていきます。基礎代謝が低くなると、なんと体温も1度下がるといいます。

基礎代謝の機能が下がっていくことで、体にも不調が現れダイエットも思うように進まなくなってしまうのです。

基礎代謝を上げるとリバウンド知らずに!

77ef0190a3e023a8726897ca9cddb503_s

基礎代謝を上げることがダイエットの秘訣とも言われていますが、まず嬉しいのがリバウンドしないという点でしょう。

基礎代謝が上がるということはその分消費するカロリーも増えていくということになるので、ある程度しっかり食事をしても体を動かしているうちにカロリーは消費していくことができるんです。

基礎代謝を上げるポイント♡

8194caebad6cc9cb09b8f5431b4f7448_s

ここで、基礎代謝を上げるポイントを紹介していきましょう。

・噛みごたえのあるものを食べる

ものを噛めば噛むほど食後のエネルギー消費量は多くなるといいます。よく噛むことで太りにくい体質にもなれるのでダイエットも簡単にできるようになります。
硬めのものを食べるだけでなく、野菜や果物もしっかり噛んでいくといいでしょう。

・脂肪分の少ないタンパク質を取る

タンパク質は私たちにとって欠かせない栄養素ですが、脂肪分の少ないタンパク質を取るようにしましょう。例をあげると、鶏のササミや白身魚があります。筋肉をつけることにもつながるので、ここから基礎代謝も上げていくことができます。

・食事前に簡単なエクササイズをする

食事の前に簡単なエクササイズをするのもおすすめです。たとえば、腕立て伏なんとせを20回すると1日に200キロカロリー近くのエネルギーを消費できるといいます。
食事の前に運動することで筋肉が動き、体からのエネルギー放射が続くためダイエット効果も期待できます。

・緑茶や水を飲む

緑茶といえばカテキンが含まれています。カテキンはエネルギーの燃焼率を上げる働きを持っているので、日頃のお茶を緑茶に変えてみるだけでもダイエットにつながります。

また、水はカロリーもゼロなので飲みすぎて太るということはありません。飲み物にもカロリーがあるものがありますが、これを水に変えるだけでも余分なカロリーを摂取しなくて済みますね。

おわりに

どれも簡単にできそうな方法ばかりですね。

さっそく今日から始められることもあると思うので、ぜひ始めてみましょう♡

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

まりんこ

まりんこ

美容が大好きな20代女子。某大手企業のメディアサイトで、4年ほど執筆をやっています。ピュアラモでは、主に、美容・恋愛情報を中心に書いていきます!よろしくお願いします?

他の記事も読む

関連するキーワード一覧