2016年6月27日

【イチ押しファンデ】24hコスメスティックカバーファンデーションのおすすめポイント!

こんにちは!乾燥の季節が終わったのでお肌が安定して毎日ウキウキのかとうです。

さて前回ご紹介した、かとうイチ押しファンデ、『24hコスメスティックカバーファンデーション』ですが、前回はやっと出会えた喜びを伝えることで紙面を使い切ってしまうという失態を犯してしまいましたので今回はその続き、24hコスメスティックカバーファンデーションの詳しいオススメポイントをご紹介します。

■前回の記事

やっと出会えた!お気に入りのファンデーションをご紹介します!

前回、1日塗っていても痒くならないとお伝えしましたが、これはアトピー肌の私のアレルゲンになる成分が入っていないということだと思われます。

もちろんアレルゲンとなる成分は人それぞれ違うので、全ての方が痒くならないということではないのですが、アレルギー反応がやたらと出る私が大丈夫なので、かなりお肌にやさしいファンデだと思われます。しかしこれは、あくまでも体験談ですので、実際にお使いになる場合は内容をよく吟味してからにしてくださいね。

というワケで、「お肌にやさしい」に続くオススメポイントその2は「通気性」!通気性という言葉が合っているのかわかりませんが、つまり毛穴を塞がないファンデーションだということです。10年程前、化粧品製造メーカーの方とお話をする機会があったのですが、その頃のファンデーションは毛穴を塞いでしまうものが多く、そうなると皮膚呼吸が妨げられるので皮膚は必死に呼吸しようとする、結果、毛穴が広がるとのお話を伺いました。

それ以来そこをファンデ選びの基準に取り入れていたのですが、実際に毛穴を塞がないというものを使うと顔への妙な圧迫感がなくなりスッキリしたつけ心地になります。このファンデももちろん毛穴を塞がない成分で出来ています。広がった毛穴も閉じてきましたよー!

オススメポイントその3、「カバー力!
かなり熟女なご年齢のアタクシ、若い頃のように薄く塗ってなんとかなる顔ではありません。厚塗り感を感じさせず自然に、でもガッチリカバーしてくれるファンデじゃないとメイクする意味がないのです。でも悲しいかな、お肌にやさしいファンデはカバー力がなく崩れやすいものが多い。しかし出会ったこのファンデ!撮影現場で使われているだけあって抜群のカバー力!私は普段使いは薄く塗っていますが、薄塗りでもカバー力が衰えないところが凄い!コンシーラーレベルで肌のムラを隠してくれます。

オススメポイントその4、「発色!
今まで私が使ったお肌にやさしいファンデ達って何故か発色が昭和のおばさんぽいんです。白浮きして白粉っぽくなっちゃうんですね。長年の悩みでしたが、このファンデで解消!色黒の私でも自然に馴染んで一段明るくなるので顔色がよく見えます。そして色味が自然!ライトオークルの色味がそのまま肌に溶け込んで出ますので鏡を見るのが楽しくなりました!

以上が私のオススメポイント4つです。お試しになる場合は、サンプルがないのでドラックストアのテスターや通販の安価なお試しセットから始めることをオススメします。重複しますが全ての方に良いものだとは限らないので、お金を無駄にしないためにも慎重に試してくださいね。

ファンデについてお伝えして参りましたが、常々思うのは、やっぱり元のお肌の調子でメイクの出来が全然違うよね、ということ。同じもの使っても肌色が全然違ったりしますものね。ですので次回は、アトピーかとうのスキンケアをご紹介します。
是非お付き合いくださいませ!

Twitter:https://twitter.com/atsukikatoh
blog:http://www.diamondblog.jp/official/katoh-atsuki/

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

かとうあつき

かとうあつき

1980年、子役デビュー。一時引退を経て再デビューし、以降、テレビドラマ、映画等多数出演。時代劇での怪しい密偵や引きこもりの主婦など個性的な役柄を得意とする。近作は、フジテレビ「大奥~悲劇の姉妹~」「かげろう絵図」、映画「fuji_jukai.mov」(沖縄国際映画祭正式上映作品 今年公開予定)。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧