2017年10月14日

乾燥対策できていますか?冬の保湿ケアにぴったりな商品5選!

秋になると乾燥が気になり始め、冬になると本格的に肌がかさついてきます。
乾燥は様々な肌トラブルの原因にも。
今回は、冬の保湿ケアにおすすめの商品をご紹介します。

uLuLun(ルルルン) フェイスマスク ルルルン

フェイスマスクルルルンは、ピンクのバランスうるおいタイプ、青のもっちり高保湿タイプ、白のさっぱり透明感タイプの3タイプに分かれています。
私はUゾーンが乾燥しやすくTゾーンは皮脂量が多いので、夜のスキンケアとして使うにはピンクのバランスうるおいタイプが合っていました。全体的に乾燥が気になる場合は、青のもっちり高保湿タイプがおすすめ。

部分的に皮脂が気になる私が、朝のスキンケアにピンクのバランスうるおいタイプを使うと化粧崩れしてしまったので、白のさっぱり透明感タイプを使ってみたところ、さっぱり具合と保湿感が絶妙で化粧崩れも気になりませんでした。

肌質や、朝と夜など使うタイミングによってタイプを使い分けてみると良いかもしれません。

Care Cera(ケアセラ) ケアセラAP フェイス&ボディ乳液

冬は顔だけでなく、腕や足も乾燥しがち。そんなときにおすすめなのがケアセラのフェイス&ボディ乳液。特徴は、セラミドが7種類も配合されているところ。

そもそも皮膚は、皮脂や保湿成分であるNMF、バリア機能や水分保持機能として働く細胞間脂質によって乾燥から皮膚を守っています。細胞間脂質は細胞と細胞の間を埋めることで、水分の蒸発を防いだり肌のバリア機能として働くのですが、その細胞間脂質の半分を占めているセラミドが減少すると、肌が敏感になったり乾燥の原因になります。

そんなセラミドを補給することができるのがケアセラのフェイス&ボディ乳液。全身使えるので冬の保湿ケアにおすすめです。

ETVOS(エトヴォス) ミネラルCCクリーム

紫外線や大気汚染などから肌を守ってくれる、お肌に優しい処方の化粧下地。
紫外線防止効果(SPF38・PA+++)もあるため、ナチュラルに仕上げたい場合はこれ1本で十分。
化粧下地としての役割だけでなく、肌を乾燥から守るために必要なセラミドが4種類配合されているため保湿効果もあります。日常の乾燥対策にぜひ使いたい化粧下地です。

LUNASOL(ルナソル) トリートメントグロス

ほんのり色づく美容液タイプのグロス。
トリートメント効果で乾燥を防ぎ、気になる縦じわをカバーしながら、ふっくらとした立体感のある唇に仕上げてくれます。
ややべたつきがありますが、気になるほどでもなく重たくもありません。少し色づくので、単品使いはもちろん口紅と併せて使うこともできます。
唇は、他の皮膚と比べて皮脂膜が薄く乾燥しやすくなります。冬になるとさらに乾燥が気になるので、これからの季節に頼もしいグロスです。

coconSUPER(ココンシュペール) ニュートリションオイル

はがれたキューティクルを接着補修する、アルガンオイルとホホバオイルが配合された洗い流さないヘアオイル。
オイルのなじみが良く軽いつけ心地で、ツヤとまとまりのある髪へと仕上げてくれます。
ダメージケアとしてはもちろん、髪の乾燥対策にもおすすめなヘアオイルです。

さいごに

乾燥による肌トラブルを引き起こさないためにも、冬を迎える前に乾燥対策の準備をして
おきたいものです。ぜひ参考にしてみてください!

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

akane

akane

日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ・美容薬学検定1級・コスメマイスター・スキンケアマイスター合格、登録販売者取得。美容が大好きで幅広い範囲を勉強してます。薬学も勉強してましたので美容・薬学(登録販売者の範囲)・健康に関するコラムを発信していこうと思っております。よろしくお願いします!

他の記事も読む

関連するキーワード一覧