2017年2月21日

あー寒い……。2~3月のファッションは「色遣い」でクラスアップ♪

もうすぐ春♡」なんて雑誌で特集されていますが、実際には2~3月の今の時期が、一年で一番寒さが厳しい時期。

春の新作を着て春ファッションを楽しみたいところですが、全身を春物のアイテムでまとめてオシャレを楽しめるのは、まだ先になりそう……。
じゃあ、春目前の寒い今の時期は、何を着る!?

2~3月のファッションをクラスアップしてくれる秘訣は、「色遣い」にありました♡


まだアウター着ててもOK♪淡いグレーがオススメ!

1月よりも気温が低い日も多い2月。
ショップにはもう春物が登場しているからといって、コートを着ないで街を歩くのは寒くて難しいですよね。

もちろん、まだ寒い今の時期は、コートを羽織った着こなしだってOK♪

でもここで意識しておきたいのが「色遣い」です。

冬の間出番が多かったのは、ネイビーやブラックなどの濃色のカラーのコート。
でも少しずつ春を意識したい今、コートの色に変化をつけた着こなしがオススメです。

冬に着ていた濃色のコートから一変、淡いグレーのコートを選べば、中に明るい色を合わせた着こなしにも最適♡

Vネックデザインだったら、首元がスッキリとして見えるので、中に合わせた春服の存在もしっかりとアピールできますよ。
上からサッシュベルトを巻けば、トレンド感あふれる着こなしの完成です。

充分に”春らしさ“を演出できるニットは、明るめカラーをチョイス♡

気温が低い日に袖を通したくなるアイテムといえば、やっぱりニット!

ニットは、下に重ね着をすることで防寒性を高めることができるので、冬から春にかけて、非常に重宝するアイテムです。

春らしい装いにクラスアップさせるためには、明るいカラーのニットを選ぶのがオススメ◎。

写真のように、まるでレースのような編地のホワイトカラーのニットを着れば、パステルカラーのアイテムとも相性が良く、防寒性が高いのに春らしい着こなしが仕上がります。

ヘアスタイルをまとめて、ヘアアクセサリーで春らしいピンクを取り入れているところも、オシャレ度が高くて素敵ですよね♡

鮮やかピンクのスカートで、春がスタート♡

ゆにさん(@__yunii__)がシェアした投稿

防寒性の高いニットを着ながらも、さらに春らしい装いに見せたいときは、下に履くスカートのカラーにも着目してみましょう☆

顔映りの良いホワイトやパステルカラーなどの淡いカラーのニットを着たら、スカートには鮮やかなフューシャピンクを選ぶのが◎。
パッと目を引き、歩くたびに春の香りがしてきそうです。

写真の着こなしのように、ニットで肩見せをするのであれば、スカートはミモレ丈を選ぶ、等と露出のバランスをとることでも、着こなしがクラスアップして見えますよ。

いかがでしたか?

季節感を感じさせる着こなしにおいて、「色遣い」ってとても大切♡

防寒性の高いアイテムを選んだとしても、色遣いに注意すれば、今からでもすぐに春らしい着こなしを楽しむことができますよ。

メイン写真は、『@__yunii__』さんの提供です♡

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

秋間 恵璃

秋間 恵璃

元アパレルブランドディレクター・デザイナー・プレスに従事しており、現在はフリーランスでアパレルマーケティングやウェブライターを務めています。「可愛くなれる」ことが大好き♡プライベートでは、1児の母です。instagram→@eriusa0325

他の記事も読む

関連するキーワード一覧