2017年3月31日

ベースメイクにどれ使う??ファンデーションを徹底比較♡

みなさんこんにちは、あーちゃんです♡

ベースメイクにはどんなタイプのものを使っていますか?
リキッドタイプやクッション、パウンダーなど色々とありますが今日は気になる3種類のファンデーションを動画付きで解説していきます!

スポンサードリンク

クッションファンデーション

クッションファンデは下地の役割も果たしてくれるものが多いので、忙しい朝などにはとてもおすすめです♡
程よいツヤ感が出るので、今っぽい肌を作ることができます!
クッションファンデを使う時は、仕上げにサラサラしたルースパウダーを使うことで持ちがアップします♡
またミラーがついているものが多いため、持ち運びにも便利で旅行やお泊まりの時にも役立ちます!
デメリットとしては、中身が見えづらいのでいつ終わるのか分かりづらいことと、リキッドタイプのものに比べて減るのが早いことです。

リキッドファンデーション

リキッドはカバー力があって、コンシーラなどなくてもクマなど隠すことができるので使っている方も多いのではないでしょうか?♪
動画で使用しているのは、ホイップタイプなのでつけ心地がとても軽く少量でよく伸びます♡
皮脂崩れ防止下地などを仕込めば、化粧持ちもアップします!!
デメリットは、メイベリンやレブロンなどブランドによっては瓶に入っていることも多く、持ち運びしにくいということです。

クリームファンデーション

クリームタイプは少量でよく伸び、乾燥しにくいので乾燥で悩んでいる方におすすめです♡
また動画で使用しているメディアのクリームファンデーションは安く、少量で済むのでコスパがかなり良いのが嬉しいポイントです♪
デメリットは直接クリームを取らなければならないので、衛生的に気になることです。
毎回綿棒など清潔なもので取ることがおすすめです!

このようにファンデーションにはそれぞれめりっとデメリットがあるので、私はその日の天候やどれくらいメイクに時間をかけられるかによって使い分けています♡
また肌のタイプや、その時の肌の悩みによってベースメイクを使い分けることで、肌の負担なども軽減することができます!

みなさんもぜひ自分にあったものを見つけてみてくださいね♡

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

あーちゃん

あーちゃん

普段は医療系の仕事をしています(*^^*)趣味はコスメを集めること♡インスタでは毎日のコスメなど投稿しています♪トレンドのコスメ情報や商品レビューなど色々と発信していきます♡

他の記事も読む

関連するキーワード一覧