2017年3月1日

どう着る?何で取り入れる?「ギンガムチェック」で春を感じる装いに♡

2017年春の装いに取り入れたい柄といえば、「ギンガムチェック」は外せません♡

これまでも毎年春になると話題になるギンガムチェックですが、今年はどんな着こなしで、どんなアイテムで取り入れるかによっても、センスが問われそう。

この春の着こなしを華やかに彩る♡

ギンガムチェックを取り入れたファッションをご紹介します。

▼今だけ初月0円!!全身脱毛するならキレイモ♪▼
通常

2017年春のギンガムチェックは、断然「レッド」♡

毎年春になると取り入れたくなるギンガムチェックですが、2017年春のファッションに取り入れるのであれば、断然「レッド」がオススメ◎。

レッドのギンガムチェックは、華やかなイメージになるだけではなく、どこかレトロなイメージが新鮮で、今の気分にピッタリなんです。

写真のように、ギンガムチェックのレッドに合わせて、ヘアアクセサリーなどの小物のカラーを統一するのもオシャレですよね。

小物でシックに取り入れるのも新鮮でかわいい♡

)

先程はお洋服で取り入れるレッドのギンガムチェックをご紹介しました。

今度は、イメージをがらりと変えて、バッグでブラックのギンガムチェックを取り入れてみましょう。

モノトーンでまとめた着こなしのままでは、どこか寂しげに見えてしまいがちですが、バッグにギンガムチェックを持ってくることで、新鮮且つオシャレな印象に見えますよね。

こうして小物でモノトーンなギンガムチェックを取り入れる際には、トップスやボトムスなど、お洋服にも1点モノトーンカラーを取り入れると統一感のある着こなしに仕上がりますよ♡

カラーアイテムと組み合わせて着こなすとオシャレ♡

ギンガムチェックをより春らしい雰囲気で着こなしたいのであれば、カラーアイテムと組み合わせて着こなすテクニックもオススメです。

フリルディテールが可愛らしいギンガムチェックのショートパンツは、ブラック×ホワイトといたってシンプル。

そこに組み合わせるトップスは、明るいイエローを選ぶことで、オシャレ上級者なイメージに着こなすことができます。

ギンガムチェックはブラック×ホワイトを選んでおけば、どんなカラーを合わせてもOK!

写真のようにイエローを合わせれば春らしい装いに仕上がりますし、フューシャピンクを合わせれば、華やかで女子力の高い装いに仕上がります。

他にも、レッドと組み合わせたカジュアル度の高い装いもオススメですよ。

いかがでしたか?

ギンガムチェックのアイテムを取り入れて、着こなしをより春らしく仕上げる♡

冬とはがらりと印象の違う装いが完成するので、気分も楽しくなりますよ。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

秋間 恵璃

秋間 恵璃

元アパレルブランドディレクター・デザイナー・プレスに従事しており、現在はフリーランスでアパレルマーケティングやウェブライターを務めています。「可愛くなれる」ことが大好き♡プライベートでは、1児の母です。instagram→@eriusa0325

他の記事も読む

関連するキーワード一覧