2016年1月8日

別れた彼と復縁するには・・・復縁の為の重要なポイント

出会いと別れはいつしかやってくるもの。恋愛については特に別れが記憶にも残りやすいです。

別れてしまったけれど彼のことがまだ好き、復縁することは無理なの?と悩んでいる女子へ。ポイントをまとめてみました。

▼全身脱毛33カ所 ⇒今だけ初月0円!!!▼
キャンペーンバナー

まずは別れた理由を知ること

復縁したいと思ったら、まず当時はなぜ別れてしまったのかという本当の理由を知ることが大切です。もしかしたら、お互いの勘違いということもあるかもしれませんし、思っていた理由ではなかったということもあります。

また、男性って別れる時に本当の理由をあまりはっきり言ってくれない傾向にあるので、復縁したいと思ったらまずはここを追求してからにしましょう。

正しい手順で復縁をおこなうこと

別れた理由をちゃんと再確認した上で復縁をしたいということであれば、今度は失敗しないように正しい手順を踏むことが大事です。

焦らないようにゆっくり時間をかけて復縁しようというゆとりのある気持ちを持っておくことは大事です。

そうしないとまた失敗してしまうことになります。復縁したいと思ったら、次に自分はどんな行動に出ればいいのかじっくり考えてみましょう。

冷却期間が必要かどうか考えよう

続いて冷却期間が必要かどうかを考えていきましょう。
まずは、冷却期間の説明から。

  • 相手の気持ちを落ち着かせる
  • マイナスになる印象を抑える
  • 未練がないことを示す

といったように、冷静になって少し距離を置く期間ということになります。

この冷却期間は必要なときもあればいらないときもあるので、ちゃんと見極めるようにしましょう。ただ、復縁したいという場合には冷却期間を設けることなく、復縁に向かって行動を起こしてもいいでしょう。相手の気持ちが薄れてしまう前に。

久しぶりの連絡はドキドキするけれどメールがおすすめ

復縁したいとなってもいざ相手に久しぶりにメールを送るとなると、一体どんなことを送ればいいの?とかなり悩んでしまいます。特に、1通目となると緊張してしまいますよね。

そして、メールの本文は長すぎてはいけません。シンプルが一番です。頻繁にメールを送りすぎるのも逆効果となってしまいます。

今まで楽しかったよ、ありがとう」といったようにシンプルでありながらも今までの気持ちを入れるようにしてみるといいでしょう。

復縁を目指すのならまずは友達から

復縁したいと意気込んでみてもいきなり二人が恋人関係になれるわけではありません。そこで、まずは友達からまたはじめようという思いでいるようにしましょう。

久しぶりに彼と接すると彼も変わっているかもしれません。また、お互いが離れていた期間にどんなことがあったのかもまだわかりません。

ゆっくりと距離を縮めていくこと前提で、友達から始めるのがいいでしょう。

あの時とは違う自分でいよう

あの時彼と別れてしまった、そんな自分のまま復縁しようというのは無謀です。彼だってあの頃と何も変わっていないあなたに魅力を感じることは少ないでしょう。そこで、自分磨きも大切ですね。

服装やメイクに頑張ってみる、自分なりのやりがいも見つけておくと輝いて見えることでしょう。

追いかけたいと思われる女性になろう

復縁したいからといって女性ばかりが追いかけていては途中で息切れしてしまいます。そこで、復縁したいと思ってもすぐに距離を自分から縮めようとするのではなく、たまには突き放すことも大事です。

そうすると、男性は女性を追いかけたくなるんです。これは男性の本能でもあるようなので、効果も抜群ですよ。

おわりに

 
復縁したいと思いながらなかなか行動に移せないという人は、このようなことを意識しながら彼にアプローチしてみてはいかがですか?

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

まりんこ

まりんこ

美容が大好きな20代女子。某大手企業のメディアサイトで、4年ほど執筆をやっています。ピュアラモでは、主に、美容・恋愛情報を中心に書いていきます!よろしくお願いします?

他の記事も読む

関連するキーワード一覧