2016年5月20日

ファンデの色が合わない人必見!正しいファンデーションの色選びのコツ♡

みなさん今使っているファンデーションはちゃんと自分の肌色に合っていますか?きちんとあったものを使わないとメイクの仕上がりにも違和感が出てきます。

そこで、正しいファンデーションの色選びのコツを解説します♡

▼全身脱毛33カ所 ⇒今だけ初月0円!!!▼
キャンペーンバナー

ポイントは首の色ではなくフェイスラインの色で選ぶ♡

pixta_16592485_m

ファンデーションの色を選ぶ際につい首の色で選んでしまいがちですが、ここはフェイスラインの色で選んでいくようにしましょう。
耳の下から顎にかけてのラインに注目してみましょう。この部分に気になるファンデーションをつけてみて色味を選んでいくと、より自分の肌に合ったものと出会えます♡

色白肌タイプ

pixta_19301752_m

続いて肌色別におすすめのファンデーション選び方を紹介します。
まずは、色白肌タイプから♡
色白というとついピンク系を選びがちになりますが、ここでは薄いベージュを選んでみましょう。ピンクだと浮いてしまうことがあります。
そして、ファンデーションのメーカーについて色白肌タイプは外国製のもののほうが合う色があるといえます。

色黒肌タイプ

pixta_6302350_m

色黒肌タイプは、色味はオークルで大丈夫ですがこれだけではくすんで見えることもあります。そこで、オークルを塗った後にピンク系でカバーしていくといいでしょう♡

中間色の場合

pixta_23228211_m

色白と色黒の間くらいの肌色の場合は、一般的なファンデーションのカラーやナチュラル系と呼ばれる色を選ぶと安心です。
ただし、時間とともにメイクが浮いてくるので、メイク直しの場合にはピンク系や薄いベージュのファンデーションを使うといいですよ♡

黄色味がある肌には

pixta_18468872_m

黄色味がある肌におすすめなファンデーションは、ピンク系を持ってくるとより健康的で明るい印象に仕上がります。
血色もよく見えるのでおすすめですよ♡

赤みのある肌には

pixta_16070496_m

続いて赤みのある肌には、ベージュ系かオークル系がいいでしょう。
顔の赤みを抑えて透明感のある肌に仕上げてくれます♡

自分に合う色がどれかわからないときは・・・

pixta_25567133_m

ファンデーションの色味が自分にどれが合うかわからないという時には、美容部員さんのいるところでじっくり選んでもらうと安心です♡
数種類を比較しながら塗ってもいいですし、実際に塗ってもらって全体を見るのもいいでしょう。
季節によっても商品の入れ替わりがあるので、不安なときはしっかりとチェックしてもらうと安心ですね♪

おわりに

ファンデーションを選ぶ際は、今回ご紹介したコツを参考にしてみてくださいね♡

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

まりんこ

まりんこ

美容が大好きな20代女子。某大手企業のメディアサイトで、4年ほど執筆をやっています。ピュアラモでは、主に、美容・恋愛情報を中心に書いていきます!よろしくお願いします?

他の記事も読む

関連するキーワード一覧