2017年5月16日

おフェロメイクに見せたい時に意識するメイクのポイント♡

2015年から注目を浴びている「おフェロ女子」おしゃれ女子とフェロモンが合わさった
ワードとして現在でもおフェロ顔を目指している女性は多いです。
中でも人気になった「おフェロメイク」は可愛さとエロさを混合させた
最強のモテ顔になっていて、ほてっとした頬やいろっぽい目元などが特徴的です。
そんな「おフェロメイク」に見せたい時に意識したいメイクのポイントを紹介します♡

おフェロメイクにはチークが重要♡

内側からじゅわーっと火照ったような頬が「おフェロメイク」には重要です。
ツヤ感のある頬に仕上げるとより完成度が高くなります。
パウダーよりのチークよりは、しっとり肌になじみやすいクリームチークがおすすめです。
最近ではリップと一緒に使うことができるリップ&チークも販売されているので
そのようなタイプでもOKです。指でとったらポンポンと頬に広げていきます。
真ん中を濃くなるように色を置くのがポイントです。カラーは自分のお好みでOKです。
上からパウダーチークをふんわり乗せるのもおすすめです。

透明感を出すことができる下地を選ぶ

ゆきさん(@yuki026)がシェアした投稿

ファンデーションを塗る前のコントロールカラーやCCクリームなどは
透明感を出すことができるタイプのものを選びましょう。
中でもパープルカラーの下地は、気になるくすみを飛ばして透明感を出すことができます。
下地はたくさん塗りすぎず薄く伸ばすのがポイントです。

ファンデーションはパウダータイプを避ける

fukiさん(@0614_f)がシェアした投稿

ツヤ感があり、透明感が重要になる「おフェロメイク」なのでファンデーションは
パウダータイプよりもクリームやリキッドなどツヤ感が出せるものを選ぶようにしましょう。
あまり厚塗りにならないようにカバーしたい場所を中心に塗っていくのがポイントです。
一緒にハイライターもクリーム系を選ぶのがベスト♡

抜け感のあるアイメイクを目指す

おりさん(@ver.0330)がシェアした投稿

アイメイクをする際には、なるべく濃い色を使うのを避けてわりと淡いカラーを使った
抜け感のあるアイメイクを作るようにしましょう。ブラウンのマスカラやアイライナーに合わせて
赤系やピンク系などのシャドウを使っていきましょう。
淡い色でグラデーションをつくるとデカ目効果も得ることが出来るのでおすすめです。

「おフェロメイク」を取り入れてみたいけれどどこを重点的に気をつけたらいいか
わからない‥という方は参考にしてみてくださいね。
髪型もエアリー感のある巻き髪やボブスタイルにするとより「おフェロメイク」を
引き立てることができます。

画像提供:laveng125

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

松島

松島

お洒落とメイクが大好きな20代女子です。コスメやダイエットなど女の子が気になる情報を中心に発信していきたいと思っています。女の子の綺麗になるお手伝いができれば嬉しいです。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧