2016年5月7日

【環境に優しい】捨てられるはずの野菜を再利用したエコ商品

本来捨てられるはずの野菜が、思ってもいないスタイルで再利用されている時代!

フードウェイスト(食材廃棄)廃棄物野菜(出荷作業や野菜の加工過程で生まれます)廃棄野菜を活用して麺や発電や野菜の染色にリサイクルする企業なども増えてきました。

野菜の傷んでいる部分などを削り取ったり、廃棄される米ぬかや、野菜の絞ったカスや袋、バケツに入った野菜のカスをリサイクルに企業も工夫をこなし「自然の力」をリサイクルするといった、「廃棄野菜のリサイクル」。まさに「エコ」時代!ポップアップレストランの取り組みにより「廃棄物ビジネス」への新たな取り組みも期待♡

どんな物に廃棄物野菜は商品化されているのでしょうか。

野菜そのものの色をリサイクルし優しいカラーを出してくれる廃棄物野菜

  • ベジタブルクレヨン
  • アスパラ平麺
  • キャンドル(ワインボトルのリサイクルや廃棄野菜でつくったキャンドルなど)
  • バッグやタオルなど

その中で廃棄物野菜や廃棄される米ぬかのカスなどをリサイクルしたオススメの商品をご紹介します!

▼全身脱毛33カ所 ⇒今だけ初月0円!!!▼
キャンペーンバナー

クレヨン「ベジタボー」

img_goods_season4_02
出典:http://vegetabo.com/

子どもにもママ・パパにも人気の♡おやさいクレヨン「ベジタボー」。

廃棄物野菜で作られたクレヨンです♡

米ぬかから摂取した「米油」と「野菜の外葉」を原材料に取り込んだ国産野菜と米を使用した「ベジタボークレヨン!

このクレヨンのカラーの中でないのが「」。青い野菜が少ないためです。

子どもの情操教育にはBESTですよね♡親子で楽しんでください♡カラーには野菜のネームが付いています♡

■おやさいクレヨン
http://vegetabo.com/

フレグランスキャンドル

8000399_250_D_500
出典:http://zozo.jp/

ワインの優しい香りづけを得た「フレグランスキャンドル」全て手作業☆

香りは7種類あります。大量に廃棄されるワインボトルからアイディアをだし作りだされたフレグランスキャンドル♡

■【REWIND】キャンドル
http://zozo.jp/shop/maisondereefur/goods/7000399/

のこり染めフェイスタオル

02151623_56c17cea213e0
出典:http://www.kawataki-kyoto.jp/

野菜や果物の使わない部分で染色する「のこり染」。

自然の食材で染めたKURAKINの「のこり染めフェイスタオル」です!

カラーバリエーションも豊富で11色で展開♡

  • くり
  • ブルーベリー
  • うめ
  • ピーナッツ
  • パセリ
  • ウーロン
  • ワイン
  • コーヒー
  • 大豆
  • あずき
  • かき

KURAKINさんではすべての製品に「のこり染」を活用しています。

■KURAKIN
http://www.kawataki-kyoto.jp/products/detail.php?product_id=19

親子で廃棄野菜を使った「キャンドル作り♡

b38b809ebea047c8b40871c3c42def77_s

いかがでしたか?フードウェイスト(食材廃棄)は私たちの生活の中で幅ひろく活用されています。

自然の力」は素晴らしいという認識と知識としてシェアさせていただきました!

ご自宅でも廃棄野菜を使った「キャンドル作り」を楽しんでいる人たちも少なくはない時代です。

ママ・パパ・子どもとコミュニケーションを深める1つのツールとし、TRYしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

楓(かえで)

楓(かえで)

兵庫県在住。スーパーフード検定取得、美肌検定取得、IFCA国際食学協会 食学入門講座修了、統合医療学院地域包括健康拠点リーダー養成プログラム」「食」「心」「からだ」「いのち」課程修了、終活診断士養成講座修了、薬膳素材専門士 初級

他の記事も読む

関連するキーワード一覧