2016年2月23日

【早く別れがくる】同棲中にやったらいけないNGなこと10個

彼との同棲中、家に帰っても二人でいられるのでラブラブカップルにとってはとっても嬉しい時間。

でも、この10個は同棲中にしないようにしましょう。彼に幻滅されてしまっては悲しいです。。。

▼今だけ初月0円!!全身脱毛するならキレイモ♪▼
通常

二人で出かけることが少なくなる

家にいても二人でいられるのでのんびりしてようか~というのもいいでしょう。でも、いつまで経ってもこれではマンネリ化してしまう恐れがあります。休日はお互いの行きたい場所や公園を歩くとかでもいいので、外の空気を吸って気分転換をしてみましょう。

家事に協力しない

これは、彼氏に警告です。彼女が洗濯や掃除、料理をしてくれるからついつい甘えていませんか?家事については適度に役割分担することが大切です。また、一緒に洗濯をたたむ、料理を作るといった時間も大切にしてみましょう。
普段あまり話さないことを話すきっかけきにもなるかもしれません。

お金の話を適当にしない

お金の問題はきちんとけじめをつけておきましょう。お互いの給料から生活費に充てるお金を計算して、出し合っておきましょう。そこから、生活に欠かせないトイレットペーパーやシャンプー、洗剤、食品などを買うようにするといいでしょう。
また、家賃や光熱費も発生してきますよね。これについてもある程度二人で相談しておきましょう。
家賃は彼が負担する分、光熱費は彼女が持つといったように仕分けをしておくとわかりやすいです。

彼氏のものを私物化しない

ついつい彼の使っているものが便利だから使ってしまっているということありませんか?たまに借りる程度だったら特に問題はありませんが、彼の大事なものを勝手に使ったりしていては彼も引いてしまいますよね。
ちゃんと借りていいか確認した上で、使いすぎは厳禁です。

人に自慢をしない

彼と同棲しているとついつい友人などに自慢したくもなってしまいます。でも、うっかり同棲していることを言いすぎてしまってはいけません。賃貸契約の際に人数が決まっていたり職場にバレてしまうことも起こりかねません。
というわけで、あまり同棲していることを公表しない方が安心ですね。

プライバシーの域には入らない!

これは誰がされても嫌な気分になるものですが、彼のいないときにこっそり財布やスマホ、通帳などをチェックするのはやめましょう。見なきゃよかったと思うようなことだってあるんです。
それが引き金となり二人の間に亀裂が入ってしまっても大変です。

女子ならではの用品はきれいにしまっておこう

女子ならではの用品といえば、サニタリー用品です。トイレのよくわかるところにナプキンを置いていても彼は引いてしまいます。彼女が一緒に生活するということはこういった用品があるのも承知でしょう。
でも、あからさまに置いてはいてはちょっとわざとらしいです。ちゃんと目につかないようなところに収納しておきましょう。

自分の部屋と勘違いしないように

彼の部屋に同棲をしているのなら、あくまでも彼の部屋なので自分の友人を招いたりといった勝手な行動は慎むようにしましょう。彼に図々しいと思われてしまいます。友人を招きたいのなら、事前に彼に了承をもらってからにしましょう。

エアコンの温度設定を勝手にいじる

寒暖の差は人によって感じ方が違います。女子が寒がりなのに対して男子は暑がりといったように体の作りからも違うものですが、だからといって勝手にエアコンのリモコンをいじるのはやめましょう。
勝手にいじるのではなく、調節する?みたいな感じで彼に聞いてみてから温度設定をしてみましょう。

予定をギリギリで伝える

一緒に住んでいるとお互いの予定も把握しておかないと生活が成り立ちません。今度の休みはこんな予定のつもり、何曜日はちょっと帰りが遅くなりそうといった一言を話すだけでもいいでしょう。
いきなり今日は夕飯一緒に食べられないというようなことは避けましょう。仕事と同じくほうれんそうを意識しましょう。

感謝の気持ちを伝えない

同棲するということはお互い思いやりを持つことが大切です。いつも彼がお風呂掃除をしてくれるのなら、感謝の言葉や彼の喜ぶスイーツなんかを用意してみるのもいいでしょう。いつもしてくれていることを当然のように思うのではなく、ありがとうという気持ちをもって彼に接するようにしてみましょう。

おわりに

 
同棲中にNGな行動10個、いかがでしたか?

今から同棲を考えている人、すでに同棲をしているという人はぜひ注意してみましょう。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

まりんこ

まりんこ

美容が大好きな20代女子。某大手企業のメディアサイトで、4年ほど執筆をやっています。ピュアラモでは、主に、美容・恋愛情報を中心に書いていきます!よろしくお願いします?

他の記事も読む

関連するキーワード一覧