2017年4月20日

新しい出会いを求めるなら!生活習慣から変えてチャンスをゲットしてみよう♪

素敵な男子との新しい出会いが欲しいけど、なかなか出会う機会がないんだよね…」なんて悩んでる女子って意外と多いですよね。
普段からちょっとした事に気を付けて生活するだけで、素敵男子と出会う確率がぐんとアップするんです。
新しい出会いを引き寄せやすい生活習慣に変えることで、新たな人脈も増えていくことでしょう。
今回は、そんなオススメな生活習慣をご紹介していきます♪

※キャンペーン

1.朝からランニングなどをする習慣を付ける

朝の時間って意外に貴重なんですよね。朝、いつもより少し早起きしてみませんか。近所の周りをランニングしてみてもいいですし、会社途中にあるジムなどに通ってみるのもいいかもしれません。体型も引き締まりダイエット効果も得られます。英会話など、早朝からやっているレッスンに参加してみるのもいいでしょう。

2.周りの人に彼氏募集中な事を話しておく

「今彼氏がいないことなんて、なんだか恥ずかしくて周りには話せないわ」と思うかもしれませんが…出会いというのはどこに転がっているか分かりませんよ。
友人や同僚などに話しておくことで、そこからまたいい人を紹介してもらえるかもしれません。意外な所で人は繋がっていることがあるということを覚えておきましょう。

3.大人の習い事に参加してみる

仕事が終わった後には、思いきって大人の習い事に参加してみるのはどうでしょう。習い事をすることで自分自身のスキルアップにも繋がります。他にも自分の気に入ったサークルで活動してみることもできます。活動的で元気な男性と出会えるかもしれませんよ。

4.犬を飼ってみる

犬を飼うと、毎日朝晩と散歩に行くことになりますよね。実はこの散歩をしている時に新しい出会いがあることも実際にあるんだとか。
イケメン男子が街中を歩いていても急に声をかけるのはためらうけど、同じように散歩している人なら自然に話しかけられるかもしれませんよね。
とにかく話し始めるきっかけが大事なのです。

5.SNSなどで共通の趣味がある人を探してみる

実際に男女が付き合ってからも、お互いの趣味が合わないとあまり面白くないですよね。
SNSなどのコミュニティで、自分の興味があるジャンルを見付けたら勇気を出して参加してみましょう。そこから始まる出会いというのもあるかもしれませんね。

6.ランチタイムはお弁当よりも外食の方が出会いが多い

普段、私お弁当作っているから…」といつも職場にこもりっきりになっていないですか?
ランチタイムに引きこもっているのは勿体ないです。どんどん自分から外に出ていくことで少しのチャンスでも掴めるようにしましょう。
もしかしたらランチで横に座った男性とご縁があるかもしれません。

7.地元のイベントにも気軽に行ってみる

意外と見落としがちなのが、自分が住んでいる家の近く…生活圏内での行動パターン。
車などの移動手段が手近にあると、普段は近場ではあまり行動しなくなりますよね。
でも地元でのイベントとかって実は結構あるものなんです。地元で出会えば必然的に家も近い可能性が高いので、デートなども断然しやすくなりますよね。
こんなに近いところに掘り出し物が!」なんてこともあるかもしれませんね。
例えば近所のレンタル屋に行くときなども、部屋着にスッピンで行ってしまわないようにしましょう。出会いはどこに隠れているか分かりませんよ♪

8.同窓会などの集まりにも顔を出してみる

中学・高校の頃の同窓会には参加していますか?そんなのメンドクサイよと、欠席しちゃう人も結構いるんじゃないかと思いますが…
年を重ねて素敵になっていたりする男子もいるでしょうし、あの頃を知っている(土台がある)からこそお互いに話も合うし気負わず付き合っていけますよ。自分の自然体を見せられる相手というのは貴重なんです。
あの頃よりもすごくキレイになったね!」と皆に驚かれるくらいに自分を磨いて、自信を持って会場に向かいましょう。

9.仕事を変えてみたり、引っ越しして新たな地に行く

いつまでもマンネリ化していると感じていて、ガラリと生活パターンを変えたいなら思いきって転職や引っ越ししてみるのもいいかもしれません。
住んでいる場所か職場が変わる訳ですから、確実に新しい出会いはあるかと思います。
しかし、もちろんお金と時間、労力もかなり必要にはなるので…これは「どうしても出会いたい!」時の最終的な手段として捉えていてくださいね。

おわりに

とにかく今のままの状態では、「ただ降ってくる出会いを手をこまねいて待っているだけ」で時間も無駄になり、勿体ないことになってしまっているのです。
自分から勇気を出して精力的に行動することで、人生においてのチャンスを増やしましょう。
そして、新たな出会いが訪れた瞬間にはそれをゲットするのを躊躇していてはいけませんよ^^

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

まる

まる

岡山県在住の主婦。ライターをさせてもらいながら2人の娘の子育てを楽しんでいます。お洒落全般や映画鑑賞などが趣味です。時短という言葉が好き!ぜひよろしくお願いします♪

他の記事も読む

関連するキーワード一覧