2017年10月24日

本格的で美味しい!東京でシンガポール料理が食べられるお店特集♪

シンガポールは海外旅行の中でも人気の高い国ですが行くのはなかなか難しいですよね。
ですが、東京も本格的で美味しいシンガポール料理が食べられるお店があるんです!
まるでシンガポールに行ったような気分になれる本格的で美味しいシンガポール料理のお店をご紹介します(o^^o)

▼今だけ初月0円!!全身脱毛するならキレイモ♪▼
通常

シンガポール・シーフード・リパブリック 品川

1軒目はシンガポール・シーフード・リパブリック 品川♪

品川駅前にあるこちらのお店。
シンガポール政府がおすすめする4店が集まり、その味を一堂に楽しめるレストランとなっています!
建物は南国の雰囲気抜群でとてもお洒落です。

一番人気は本場の味そのままの「チリクラブ」!

幻の高級ガニと呼ばれるマッドクラブを贅沢に使い、スパイシーで濃厚なチリソースと炒め合わせた「チリクラブ」

付け合わせの揚げパンとの相性も抜群です。
ソースが濃厚でとても美味しかったです!

可愛いエプロンが付いているので洋服が汚れる心配もありません。

そしてシンガポール料理といえば海南鶏飯!

チキンスープとパンダンリーフで炊き上げた香り飯と蒸し鶏を3種類のソースで頂きます。
蒸し鶏はヘルシーでタンパク質も豊富なので女性には嬉しいですよね(o^^o)

ランチはもちろんディナーでも是非行って見てほしいお店です♡

シンガポール・シーフード・リパブリック 品川

住所/東京都港区高輪3-13-3 シナガワグース前庭
TEL/03-5449-8080
営業時間/
ランチ【11:00~15:30】 
ティー【15:30~16:30】 
ディナー【16:30~23:00】
http://singaporeseafood.jp/

シンガポール海南鶏飯 水道橋本店

2軒目はシンガポール海南鶏飯 水道橋本店♪

水道橋に本店があるこちらのお店は
シンガポール直輸入の大理石のテーブル、プラナカン様式の飾り窓があり
シンガポールの昔のコーヒーハウス「コピティアム」をモチーフに創られていて
本当にシンガポールにいるような気分になれます!

本場のシェフが作り出す料理の味は現地そのもの!

こちらの人気メニューはやはり
チキンライス(海南鶏飯)!
蒸し鶏、揚げ鶏のハーフ&ハーフを注文しました。

鶏肉を3種のソース(チリ、ネギとショウガ、ダークソーヤソース)とチキンのスープで炊き上げたライスと一緒にいただきます。
鶏肉はほろっとしていてソースで色んなアジを楽しめました!
ライスは鶏肉の旨味がたっぷりでとても美味しかったです!

他にも本格的なシンガポール料理が食べられます(o^^o)

シンガポール 海南鶏飯 水道橋本店
住所/東京都千代田区三崎町2-1-1
TEL/050-3462-6688
営業時間/
月曜日
ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:00~21:30(L.O.21:00)

火~金曜日
ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:00~23:00(L.O.23:00)

土・日・祝日12:00~23:00(L.O.23:30)
http://www.hainanchifan.com/

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

Twitter で

この記事を書いた人

よーこ

よーこ

可愛いもの、ピンク、スイーツが大好きです。趣味はカフェ巡りです。腸アロマセラピスト、小顔リンパドレナージュの資格を持っています。

他の記事も読む

関連するキーワード一覧